シミュレーションラブ

幸せがない人生なんて無意味。まぁ、自分のことだけれども。

BLOCK BEAT MODEは簡単だ!

ブロックビートモード

 ここ最近、X-BEATプレイ者の中からOFF会がはやっているらしい。過去に悲しいこともあったので、一人一人責任ある行動を心がけてほしいね。
 さて。そんなこんなで、ブロックビートモードが韓国オーディションにてアップデート。普通のビートモードのように上から落ちてくる矢印を押せばいい。最近は簡単なモードが多くて、誰でも気軽に扱えるゲームになってきた。

 また、X-BEATのアップデートは契約的に1ヶ月に1回アップデートが基本なので、ギターモードに期待している人がいると思う。ゲームだから簡単に出来るものの、エレキやアコギ問わず、実際は難しいんだぜ…。自分も弾こうと思ってた。

・・・遠い昔に。

 まぁ、ストレス発散のためのゲームなんだから、難しいこと抜きで引き続きたくさんの人と遊べる環境があればいいね。え?ツンデレ管理人はって?仕事で死にそうですと。


 あ、そういえば最近ハンビットユビキタスエンターテインメントの近くを通ってきました。めっちゃUDXの近く・・・っていうかこの間のイベント会場から徒歩数分のところに会社があったぜ・・・。
 NHN(リズミィおよびハンゲームX-BEAT)、ネクソン(Danpara)、ハンビット(X-BEAT)、と会社の外見を見たことあるけど、立地条件がいいのはハンビットだなぁ。NHNは引越しする前はいい場所だと思ったけど、今の場所は見たことない(大人の事情でIPは把握してるけど)

 正直、秋葉原ってエンターテイメントに強い街と思う。それに比べて、中央区やあっち側ってエンターテイメントってイメージはないね。昔のように銀座は値段が高いとか、吉祥寺は住みやすいとか、そういったイメージが強いけど、昔に比べてそんなに強いイメージで固定はされてない。なぜかというと、今の若い人たちはそういったところに関心を持たないから、ぶっちゃけ商品さえあればどこでもいいようなそんなスタンスはある。
 いわゆる草食系ってやつらしいけど。

 恋人と食べるご飯がおいしいのは、雰囲気を買って食べているから。

 家で食べるご飯がおいしいのは、そこに安心があるから。

 お金を使いたくなるのは、そこに、好奇心があるから。

 すべてがプロスペクト理論のような法則で固定概念を形成できる訳じゃないけど、ちょっとした建物に興味があるのは、そこに「何か」があるから見るだけで、もし見なかったらただの道端の石と同じ。
 要するに何がいいたいかと言うと、秋葉原に引越ししたい。

Posted by iamweak - 2010年12月14日 23:28 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(承認制)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.