Home > Archives > 2011年03月

2011年03月

オタポケ・X-BEAT・KINGBEATコラボ曲が実装決定!

『萌えクイーン』CD制作(オタポケ・X-BEAT・KINGBEATコラボ企画)

 2011年1月12日に秋葉原UDXにて開催された『第1回萌えクィーンコンテスト』(株式会社アキバジャーナル主催)に弊社ハンビットステーションが特別協賛として参加しました。

 『萌えクイーンコンテスト』は2010年6月から12月までに秋葉原でコスプレをして働いている女性を自薦・他薦で応募し第一期から三期にかけて選ばれた『萌えクイーン』たちの年間総合クイーンを選ぶイベントです。

 そして、栄えある第一回グランプリ優勝者ちゅちゅさん(『天使と悪魔のcafe&bar pray』)の副賞として制作されるKINGBEATプロデュースのCD楽曲(作曲はあのDJ 19が担当)が、なんと『X-BEAT』に実装されることが決定したのです!

 2011/3/22付で、CD収録が行われた模様。
 ここにきて、リズミィのGMらいとと同じように、GMさんによる行動盛り上がりが盛んに目立ってきた。これは良い傾向であるので、どんどん人を増やしていきたいですね。
 一部の経済が止まっているから、他の経済が活性化しないと困るという訳ではなく、そもそも、あまり有名曲が導入されないならこういったイベントなどで参加できるだけ参加して、ユーザーも「視て」(合えてこう書きました)楽しむことができたら幸せなことじゃないでしょうか。

 リズミィ公式OFFで使われたあの秋葉原ネットカフェはいまやつぶれたので、そういったことがないことを祈るばかり。

X-BEAT、定期メンテナンスが2週連続中止

 東北地方太平洋沖地震/福島原発により、現在日本では通常のサービスが提供できない状況に陥っています。特に関東地方では計画停電が行われており、その一環として電力が供給できない時間帯が存在します。中には重要施設などがあって対象外な地域もありますが、現在では3時間ほど区切られ、停電している時間帯があります。

 それに伴い、「X-BEAT」を運営しているハンビット(以下HUE)では定期メンテナンスを2月15日、22日の2週間延期することが決定。今後の定期メンテナンスも未定とのこと。

 一応毎日停電時間帯や停電該当地区が変更・整理されているんですが、HUEは明日は計画停電はしない可能性がある…。というか、詳しい事情は知らない。なぜならば、HUEの存在するところは秋葉原駅近くなので、サポートセンターがそこにある限り(東京電力情報 3/21 21:51現在の情報)停電対象外だと思われるので。
 おそらくサポート業務が今まで停止して滞っていたので、その対処に明け暮れる・・・というところだと予想する。

 一刻も早く“普通”の状態に戻ってほしいものだ。

被災地で必要なのはお金じゃないけど・・・

 東北地方太平洋沖地震について、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
 泣きゲー5本分の義捐金を寄付しました。私にとって泣きゲー5本分のお金って物凄く高額なんですが、ぶっちゃけ被災地に本当に必要なのはガソリンだとか食べ物だとか即物的なものだと思うので、お金がすぐにそれらの品物に変わるわけではなく復興費として当てられるんじゃないかと思います。
 しかし、中にはこんなオンラインゲームだとかがすぐ出来る状況ではないと思うので、少しでも早く”普通の日々”がおくれるよう、エンターテイメントサイトを作っている私として協力できればと思い、義捐金を提供。

 なおツンデレオーディションは、現在、関西サーバで稼動していますので節電・計画停電影響を受けません。DNSについても分散処理がされてます。そして私自身は関東圏に生息中ですので、家に帰れない、電車が満員で押しつぶされる等な被害を受け続けていましたが、些細な影響です。

 現在、普通に生活していられる人達へも更新が滞りなくいられるサイトでの情報提供を実施していきますのでよろしくお願いします。

  • Comment (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

AKB48「会いたかった」が韓国オーディション2にアップデート

 韓国オンラインゲーム「オーディション2」の2011/3/17(木)付アップデートは、AKB48の「会いたかった」がアップデートされることになりました。なんかすごいです。

 あの秋葉原のドンキーホーテの上のAKB48がついにここまできたかって思う今日この頃。

 以前も触れましたが、韓国では日本と著作隣接権の仕組みが違うので、日本でも導入されにくい曲もアップデートされることが多い。一応韓国内でYedang Onlineを通じてきちんと著作権料も払っているので、正規にここまでくるというのは、韓国でAkb48を知っている人は結構いるのでしょうか。

 どちらにしても驚いた次第です。

 なお、ツンデレオーディションでは地震の影響・計画停電有無にかかわらず、平常通り更新します(ただし、今週アップデート予定のもので、更新されるものはありません)。

「ヤンデレオーディション」がHTML5対応完了

追記 2011/3/15  地震による節電対策やネットワーク回線負荷軽減の影響としてInternet Explorer 9の日本語版については、ダウンロードの延期が決定しました。
 Audition2情報サイト「ヤンデレオーディション」(以下ヤンデレ)をHTML5対応サイトへ移行しました。来週、InternetExplorer(以下IE)の正式版が9のバージョンへなり、HTML5に対応となります。

 今までのホームページ作成方法「HTML4」から「HTML5」に変わって、何が出来るのか、何が出来なくなるのかという話は、ここではしません。しかし、今後ホームページ作成方法がHTML5が主流となるといわれていますので、一足早く最新技術へと対応しました。
 ヤンデレでは現在はHTML5に対応していないブラウザで見ても、特殊な方法でHTML5で見た時と同じようにHPを見ることが出来ます。今後、企業のHP作成方法もHTML5となっていくでしょう。

 なおIE8からIE9のアップデート時、もしくは、WindowsVistaからWindows7になった時と同じように、オンラインゲーム側は正式対応はもう少し遅いはず。でも本家は正式対応が意外に早かったけどね。

 ツンデレオーディション側は、とりあえずHTML4でこのままいきます。

フリーペーパー「オタポケ」にX-BEATが載ったらしい。

2011/3/13(日) 追記  地震の影響で、「オタポケ」の配布が間に合っていない模様です。また、一部店舗では臨時休業されており、現状入手しにくいので注意。

 X-BEAT GMの「あっち」だったか「こっち」だったか「うんち」というゲームマスターがいるんですが、ツイッターにてこんなことを言っていました。

 2011年3月10日配布のアキバで配られているフリーペーパー[オタポケ(OP)]の今月号にX-BEAT関連の記事が掲載されているとのこと。

 ちなみにオタポケの配布場所は、まんだらけやK-Books、メロンブックス、メイド喫茶の幻橙館やフィーユ、ふみもみポリス(マッサージ中は、上向いちゃだめ)などで配布されている秋葉原ペーパー。っていうか、紹介場所が偏ってるのは気のせい。

 興味がある方は、秋葉原に行ってみてはどうかな?


 ちなみに余談で、まったく関係ない話ですが「X-BEAT開発元(Audition開発元会社「T3エンターテイメント」)にも確かめましたが運営用の掲示板(全体シャウト機能)は存在しないとの事です…ほ、ほんまかいなって感じですが、その為、XBのGMはゲーム内では通常の掲示板を使用して告知をしています。(TmT)ウゥゥ・」・・・これもGMあっちがツイッターで発言しているのですが、これはちょっと「全体シャウト機能」と書いてあるのが相手に伝わらなかった原因なのかなぁと思ったり。

 ダンパラでは運営用に全体メッセージ通知するクライアントが提供されていることから、もう少し粘ればT3から何か出てくるかもと思った。
 具体的には「ユーザー全員にお知らせメッセージを流したい。例えば、画面上部にスクロールメッセージを流したい」と言えば良かったんじゃないかな…。実際にこの画面上部にスクロールメッセージを流す機能が削除されていることはありえないので。

 でもこういうのって、Auditionしてる人などは知ってるからやっぱり知識の差になってしまうからね・・・。というかアップデートされる前のゲーム内容が運営よりもユーザーの方が詳しいってのは、なんだか変な事態だと思うのだけれども。

 っていうか、花粉アレルギーで目と鼻とくしゃみの連続で死にそうだから、文章がめちゃくちゃになってすいません…。

Home > Archives > 2011年03月

Search
Feeds

Page Top