Home > Archives > 2011年07月

2011年07月

Fashion Week Mode Update!!

ファッションウィークモード 今週X-BEATのアップデートは、KINGBEAT新曲20曲と、Ryzme(現:X-BEAT)が原因で結婚したTetsuyaさんのお友達、shinji(punky disco rockerz)さんの曲が2曲アップデート。
 そして、2011/7/28(木)[JST]にて韓国オーディションではファッションウィークモードがアップデート。

 よく考えたなぁというのが正直なところ。前にT3エンターテイメント(X-BEAT開発会社)は同じようなモードが多いからブレーンストーミングにて出たものをKJ法にてまとめて、それらをゲーム設計を行うんじゃないかみたいな話をしたことあるけど、なんか全然違う系統のモードが来た。
 アイデア提案とかしてるのかな。まぁ色々新しいことをはじめるのはいいと思う。Googleだってバルーンボールをイスにしたりしてるしね(関係ない)。

 でもさ、ファッションウィークモードのさ・・・

初期画面のアバターは、これは裸にナルベキダロ!!!!!!!

 ごめんなさい。なんでもないです。

以下、18禁に近い話をします。耐性がない方は閲覧をご遠慮ください。

Continue reading

オンラインゲームの概念を打ち壊してほしい

 今週、韓国Audition2アップデートはリプレイシステムが導入。X-BEATは、大会開始時間を微修正。Beat Rush大会開催時間を0:00から23:50に変更。

 もうダンスなんかやめられないね(棒読み)。

 ・・・というのは、実はX-BEATに最近ログインしたんですよ。久しぶりすぎてもなぜだかついていけるのは、多分コマンドが全然増えてないからでしょう。あれはC6にしても完全に覚えられるレベルだと思う。他国はもっと頻繁にコマンドもアップデートしてると思うんだけれども・・・。
 ローカライズもなんかちょっと微妙だなぁと思うところがあるんだけれど・・・。

 なんか、とりあえず、どうでもいいから芸能人か素人か誰でもいいから初めての人にゲームをプレイしてもらおうぜ。それを生放送配信するとか。
 もっといえば、もう、誰でもいいからギャルに水着になってもらってプレイしてもらおうぜ。某オンラインゲームはまじでやって、某ネクソン社員のS氏(仮名)はリアル水着にかなり興奮してたよ。

 ほら、目の潤いとか癒しとか裸になることでなんか色々なことが(以下略)。

暑いのは夏だからじゃない。バカップルの出しているフェロモンのせいだ。

 オーディションは、ゲーム初心者に対して、新しいサーバでプレイができるようになった。1-10レベルのみしか入れないが、レベルアップする前に1000イベントCASHと50万DENとかもらえたり。ライセンスとかもスキップできたり、色々と恩恵がある。

 しかし、今回導入された「장난치지마」って曲が以外にかっこいいな。なんかオーディションの曲の歌詞って恋愛でどろどろしてるけど、こんな暑い世の中なんだから、ちょっとくらい・・・って思う今日この頃。

 X-BEATにも導入されている「Like U」とかそのまんまだしね。

X-BEAT、今回のアップデートで変更点がいっぱいおっぱい。

 2011/7/12(火)[JST]付け、X-BEATアップデートにて、いくつか変更点がありました。
 メッセージコンなど基本的なアップデートについては、1年以上前からツンデレオーディションで解説しているのでそちらを見ていただいて、重要なのは初心者サーバがなくなり、フリーサーバに統一されました。まぁ、そんなもんでしょう。
 続いて大会時間。

19:00 初中級者大会、社交ダンス大会
20:30 カップル大会
21:00 上級者大会
22:00 チーム大会
23:00 BeatUp大会
0:00 BeatRush大会

 初級大会がなくなって、初・中大会が統一。メダルは、初心者・中級者違うものがもらえていましたが、統一によって初級・中級どちらになるのでしょうね。また、一部大会時間が変更されています。
 韓国本家の大会時間はこちらの通りですが、比べてみると統一性はない感じ。そういえばX-BEATはチャレンジャー大会ってないんですね。

 どうにもこうにも人が集まらない。
 せめて、Audition2がHUEで始まる前に、何か特別なイベントをしてみたいね。ゲームOFF会とか。せっかくいいところに会社があるのにもったいない。くっそ、アキバ住みたい。


 後は専門的な方向けのお話。
 前にも言ったけど、オフレコではX-BEATは元々VC++で、MFCベースの.NET2008を使って開発されているんですよ。VC++って、最近.net4(VC2010)になったから多分、開発環境も少しアップデートされてるんじゃないかなぁ・・・。
 っていうかAuditionが始まった当初は開発環境は.net2008時代じゃなかった訳で、AuditionPVとか普通に見てた時代は、あーこれからさらに進化するんだとオンラインゲームの可能性をRyzme共々見てきた訳で、今ではそんなダンパラCMとかもっちりしんさーとか言っても今のユーザーに通じない世の中が悲しいと思うんです。ただそれだけですよ。

ようするに。「高み」を目指したい訳じゃない。

 つらい。この一言に過ぎる。
 世の中はどうしてこんなに残酷なのか分からない今日この頃ですが、皆さんはどうお過ごしでしょうか。
 何もかもを抜け出してネットオンリー生活に戻りたい。いや、会社がうまくいってないとか、プライベートで一仕事あったとかそんなんではなくて。周りの人がどれもまぶしく動いているから、私は一歩構えた位置から身を引いて眺めていたい。
 元々好きなスポットは、いつでもなんでもできて、権限を逸脱できるような自由な位置が好きだった。でも、それが主役だとか、人に好意等を持ってしまうとなんだかそれは自分が求めているものではない気がする。「凄い」と言われても本当にすごいのは私自身じゃない。でも人は『想い』だけで動いてしまうから、それはやっかい。自分もいつかそんな人間になってしまうんじゃないかと本当に自己嫌悪。
 まぁ、普通の人なんて学校や会社行って、寝る前にネットやって、土日にちょっと遊んだり休んだりしてれば大して満足なんだろうけど、ね。

 さて。
 前にツンデレオーディションが天下のYahoo!のトップニュースからリンクされたことがありました。その時紹介していたツンデレTV「SEGNITY(セグニティ)」を入手。本当に今頃なんですけど、プレゼントとして頂いた。

 やったー!これで、つまらない現実とおさらばして、テレビの中の人と、らぶちゅっちゅできるー!と喜んでいた。
 しかし、当方の家ではうまくワンセグを受信できず、オークションに流れるのであった。終わり。

  • Comment (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > Archives > 2011年07月

Search
Feeds

Page Top