Home > iamweak > X-BEAT/Audition/DP/Ryzme(20110101-20111231)

X-BEAT/Audition/DP/Ryzme(20110101-20111231) Archive

韓国オーディション2 SNO大会が新規update!

 正直、寒さに負けてそろそろオンラインゲームに戻りたい時期になりました。
 ちょっと正月だから、オンラインゲームをやってみようと思うことは非常に良いこと。でも一度離れた人は戻ってくるのは中々難しいので、仕事でも遊びでもそうだけどなんでも継続してみるってのはすばらしいものだと思います。
 継続することによって何かがきっと出来るようになるという考え方は凄く嫌な考え方なんですが、それでも楽しさを共有できる「オンラインゲーム」ならば、色々と思うことはあるのではないでしょうか。

 そんなわけで、韓国オーディション2が久しぶりのアップデート。詳しいことはもうどうでもいいっていうか、ログインして各個人で参加してみて下さい。いや、もうね、ログインしたくないとかそういったことじゃないんですけど、このサイト一人じゃ更新しきれないぜ・・・。

muzie曲がX-BEATへまた20曲アップデート!

 muzie曲20曲の新曲がX-BEATにアップデート。

 初音ミク曲が今回も導入されており、ぶっちゃけもう全てミク曲でいいんじゃないかと思う今日この頃。やっぱりいい曲でも有名曲じゃないとだめだなぁと思う。

 まぁ、今回のアップデートはあまり良い曲はなかったというのが当方(素人)の感想。

 もう、正直SEとしてはこういった企画はどうですか?と提案したい。まぁユーザーというのは行動力はあっても、権限がないので何にも出来ない。

 さて。話し変わって、オーディション2の話がそろそろ出てきてもいい頃。来年度と睨むが、どうなっているんだろうか・・・。公開は企業の期の変わりが狙い目だと見ているんだけれども、、、、?

クラブダンスモード3アップデート

 韓国オーディションがクラブダンスモード3をアップデートしました。

 なんか凄いです。と思ったけど、あまり変わってない気がする。でもまぁ、こういったものは楽しめてこそがおもしろいので、楽しみましょうしか言えない。まぁ、眠いんでここまで。詳しい説明は気が向いたらしよう。

ゲームマスター(GM)が大会に出場決定!

GM 大会参加決定! 韓国オーディション2がハートシステムやらアップデート(2011/8/25付)なのに対して、なんと2011/8/24、26、29[JST]にてX-BEATではGMが大会に出ることが決定。

 公の場で宣言してからユーザーと遊ぶ場を設けるのは、かなり珍しい。

 リズミィでは人気GMはめったに来なかったし(SeedC[当時ブロゲ]のバイトだったらしい)、公式OFF会して顔出ししていたGMはねおんだったかもしれないけど、でもそのネトゲは今は潰れたし、ダンパラにはGMはいなかったし(いたにはいたけど、名前だけだったし)、っていうかダンパラの会社は放射能うんぬんで・・・いやこれオフレコだった。なんでもない。

 まぁとにかく、今は何もかもがどうでもいい!!!

 なぜならば、X-BEATの曲できゅんとくるものがないからです・・・。

 しかし本当にどうでもいいけど、「GMののです。」とかGMがHPに記載してたけど、「GM」の「の」さんなのか「GM」の「のの」さんなのかわからないよねこれって。

韓国アーティスト「CHICHI」の楽曲「Don't Play Around」がX-BEATへ導入!

 本日2011/8/17(水)のX-BEATアップデートで、韓国新人アーティスト「CHICHI」の楽曲「Don't Play Around」がアップデート。

 これには大人の事情も絡んでいて、X-BEAT開発の「T3エンターテイメント」の運営「Yedang Online」の会社「Yedang」が独自に「Yedang エンターテイメント」というレーベルとして持っているので、韓国オーディションにはYedangのアーティスト曲が多種、導入されている。
 以前は、「Player」を歌っていた「Wheesung」(リズミィ導入曲)とか「Lee Jung Hyun」の「チョルス、愛してる」(ダンシングパラダイス導入曲)なんかは、知らない人も多いかもしれないけどYedangのアーティストだった。現在は両方とも移籍しているけれども。

 つまり、今回のCHICHIもyedangにいるので、日本導入時の著作権隣接権を複雑に絡まず配信できるという訳だ。もっとも韓国オーディションでは現在かなり宣伝に力を入れているアーティストで、絶賛広告配信中ということ以外にも、特別イベントなども並行して行い、宣伝効果を高めている。

 まぁ、こういった大人の事情を知っている人はごく一部であって、裏まで読めなくてもゲームなんだから楽しめればそれでいいだろう。だって、人間だもの。←?!

 ちなみに「CHICHI」は、メンバーの平均年齢が18歳とのこと。位置的には、KARAとか少女時代とかAKB48みたいなそんな立ち位置を目指しているような気がする。

Fashion Week Mode Update!!

ファッションウィークモード 今週X-BEATのアップデートは、KINGBEAT新曲20曲と、Ryzme(現:X-BEAT)が原因で結婚したTetsuyaさんのお友達、shinji(punky disco rockerz)さんの曲が2曲アップデート。
 そして、2011/7/28(木)[JST]にて韓国オーディションではファッションウィークモードがアップデート。

 よく考えたなぁというのが正直なところ。前にT3エンターテイメント(X-BEAT開発会社)は同じようなモードが多いからブレーンストーミングにて出たものをKJ法にてまとめて、それらをゲーム設計を行うんじゃないかみたいな話をしたことあるけど、なんか全然違う系統のモードが来た。
 アイデア提案とかしてるのかな。まぁ色々新しいことをはじめるのはいいと思う。Googleだってバルーンボールをイスにしたりしてるしね(関係ない)。

 でもさ、ファッションウィークモードのさ・・・

初期画面のアバターは、これは裸にナルベキダロ!!!!!!!

 ごめんなさい。なんでもないです。

以下、18禁に近い話をします。耐性がない方は閲覧をご遠慮ください。

Continue reading

暑いのは夏だからじゃない。バカップルの出しているフェロモンのせいだ。

 オーディションは、ゲーム初心者に対して、新しいサーバでプレイができるようになった。1-10レベルのみしか入れないが、レベルアップする前に1000イベントCASHと50万DENとかもらえたり。ライセンスとかもスキップできたり、色々と恩恵がある。

 しかし、今回導入された「장난치지마」って曲が以外にかっこいいな。なんかオーディションの曲の歌詞って恋愛でどろどろしてるけど、こんな暑い世の中なんだから、ちょっとくらい・・・って思う今日この頃。

 X-BEATにも導入されている「Like U」とかそのまんまだしね。

X-BEAT、今回のアップデートで変更点がいっぱいおっぱい。

 2011/7/12(火)[JST]付け、X-BEATアップデートにて、いくつか変更点がありました。
 メッセージコンなど基本的なアップデートについては、1年以上前からツンデレオーディションで解説しているのでそちらを見ていただいて、重要なのは初心者サーバがなくなり、フリーサーバに統一されました。まぁ、そんなもんでしょう。
 続いて大会時間。

19:00 初中級者大会、社交ダンス大会
20:30 カップル大会
21:00 上級者大会
22:00 チーム大会
23:00 BeatUp大会
0:00 BeatRush大会

 初級大会がなくなって、初・中大会が統一。メダルは、初心者・中級者違うものがもらえていましたが、統一によって初級・中級どちらになるのでしょうね。また、一部大会時間が変更されています。
 韓国本家の大会時間はこちらの通りですが、比べてみると統一性はない感じ。そういえばX-BEATはチャレンジャー大会ってないんですね。

 どうにもこうにも人が集まらない。
 せめて、Audition2がHUEで始まる前に、何か特別なイベントをしてみたいね。ゲームOFF会とか。せっかくいいところに会社があるのにもったいない。くっそ、アキバ住みたい。


 後は専門的な方向けのお話。
 前にも言ったけど、オフレコではX-BEATは元々VC++で、MFCベースの.NET2008を使って開発されているんですよ。VC++って、最近.net4(VC2010)になったから多分、開発環境も少しアップデートされてるんじゃないかなぁ・・・。
 っていうかAuditionが始まった当初は開発環境は.net2008時代じゃなかった訳で、AuditionPVとか普通に見てた時代は、あーこれからさらに進化するんだとオンラインゲームの可能性をRyzme共々見てきた訳で、今ではそんなダンパラCMとかもっちりしんさーとか言っても今のユーザーに通じない世の中が悲しいと思うんです。ただそれだけですよ。

Audition2 SNDシステムアップデート!

 韓国オーディション2は、SNDシステムがアップデート。詳しい説明はこちら。ごめん、最近説明がめんどくさくて、色々大変なんですよ。
 100冊の犬の本より、本物の犬1匹っていうじゃないですか。だから、本物のオンラインゲームを楽しんで、こんな機能があるのかーと納得していただきたい。←ツンデレオーディションのHPがある意味全否定。

 その他、プロフィール問い合わせ券アイテム、バトルパーティー初期化アイテムアップデート、バトルパーティークラシック初期化アイテム(個人, チーム戦)、バトルパーティー NEW 初期化アイテム(個人, チーム戦)、愛の妙薬アイテム(カップルになるための制限条件を1回分無くなる)など、色々アイテムがアップデート。

 日本でのオーディション2も既に現在のX-BEAT運営元のHUEが日本運営として決定しており(正式発表はまだっぽい)、どんな有名曲がアップデートされるのか楽しみではある。
 あと、これは当方の予測だが大人の事情でまた名前変わる可能性がある。

Audition2へ倉木麻衣「1000万回のキス」がアップデート!

 韓国オーディション2へ倉木麻衣の「1000万回のキス」がアップデート。AKB48やYUIに続き、また、日本の曲がアップデートされました。
 ちなみに「1000万回のキス」は、2011/3/9(水)[JST]にリリースされたニューソング。大人の事情でここで曲はご紹介できませんが、中々日本人が歌っている曲がアップデートされてきました。まだまだ増えそうだ。

 その他、日本のX-BEATでは来週ちゅちゅさんの衣装にちなんだX-BEATアバターが配信されるみたい。
 曲の方も「ちゅちゅのテーマ」「TO THE TEST」の2曲両方とも入る予定だそうです。
 ちなみにちゅちゅさんは、天使と悪魔のCafe Prayでご奉仕(!)しているそうだ。場所は秋葉原UDXの近くで、生ビールは700円。
 ついでに言えば、秋葉ユーザーなのでやっぱり泣きゲーはプレイしているらしい。Keyとかね・・・ってここで言っても、わからないかもしれないけれども。

 言い忘れていたけど、2011/5/3 14:00~『PCゲームフェスタ』イベント(ベルサール秋葉原・・・と言っても大抵の人はわからないから、秋葉原の新しく出来たあの黒ビル・・・住友不動産秋葉原ビル1Fミニステージ)にX-BEATが登場。『萌えクイーン』天草ちゅちゅさんと『萌えクィーン’s 』がステージイベントをしたとのこと。

X-BEAT導入予定曲に秋葉系(通称萌え曲)がアップデート予定

 X-BEATに近日アップデートされる曲がある。HUE(X-BEATの運営会社)が協賛として参加した萌えクイーンコンテストのCDの発売が決定。
 「萌えちゅ~萌えクィーンコンテスト~」というタイトルで、発売元は今回インディーズレーベル※らしいので、すぐに手に入らなくなりそう。2011/5/11(水)発売予定で、トランス曲とのこと。

 GMツイッターによると収録はつい先日終了したばかりのようです。

 最近の秋葉系は、脱げば売れる世の中になってきていますが、純粋に萌えだけを楽しみたい方に良いのではないでしょうか。最近は何かしらAKB48が前に出てきているイメージがありますが、1900年最後期、「可愛いだけじゃダメかしら?」という言葉が流行ったように、最近は可愛いだけで前に出てくる人が多いね。

 

顔に騙されるとマジ泣くよ!!

Continue reading

Internet Explorer 9 日本語版アップデート。X-BEAT、Audition共に問題なし。

 2011/4/26(JST)付で、Internet Explorer 9 日本語版(以下IE9)の正式版がDL開始されました。東日本の地震の影響で正式版のDLが見合わせされていましたが、今回やっとDL開始。

 IE9は、なんといっても次世代のホームページ作成技術「HTML5」に対応したブラウザですし、従来のブラウザに比べて表示が速いです。
 動作環境としてもx86,x64共に、IE9で韓国オーディション、X-BEAT両方とも起動確認は出来ており、正常プレイには問題ありません。あくまでも正常プレイには問題ないのであって、正式対応しているかどうかは別問題ですが、正直快適に使えるからあまり問題はない。

 Audition2解説サイトでは既にHTML5で設計しており、表示も速い。

 GWはみんなで遊べそうだ。

オタポケ・X-BEAT・KINGBEATコラボ曲が実装決定!

『萌えクイーン』CD制作(オタポケ・X-BEAT・KINGBEATコラボ企画)

 2011年1月12日に秋葉原UDXにて開催された『第1回萌えクィーンコンテスト』(株式会社アキバジャーナル主催)に弊社ハンビットステーションが特別協賛として参加しました。

 『萌えクイーンコンテスト』は2010年6月から12月までに秋葉原でコスプレをして働いている女性を自薦・他薦で応募し第一期から三期にかけて選ばれた『萌えクイーン』たちの年間総合クイーンを選ぶイベントです。

 そして、栄えある第一回グランプリ優勝者ちゅちゅさん(『天使と悪魔のcafe&bar pray』)の副賞として制作されるKINGBEATプロデュースのCD楽曲(作曲はあのDJ 19が担当)が、なんと『X-BEAT』に実装されることが決定したのです!

 2011/3/22付で、CD収録が行われた模様。
 ここにきて、リズミィのGMらいとと同じように、GMさんによる行動盛り上がりが盛んに目立ってきた。これは良い傾向であるので、どんどん人を増やしていきたいですね。
 一部の経済が止まっているから、他の経済が活性化しないと困るという訳ではなく、そもそも、あまり有名曲が導入されないならこういったイベントなどで参加できるだけ参加して、ユーザーも「視て」(合えてこう書きました)楽しむことができたら幸せなことじゃないでしょうか。

 リズミィ公式OFFで使われたあの秋葉原ネットカフェはいまやつぶれたので、そういったことがないことを祈るばかり。

X-BEAT、定期メンテナンスが2週連続中止

 東北地方太平洋沖地震/福島原発により、現在日本では通常のサービスが提供できない状況に陥っています。特に関東地方では計画停電が行われており、その一環として電力が供給できない時間帯が存在します。中には重要施設などがあって対象外な地域もありますが、現在では3時間ほど区切られ、停電している時間帯があります。

 それに伴い、「X-BEAT」を運営しているハンビット(以下HUE)では定期メンテナンスを2月15日、22日の2週間延期することが決定。今後の定期メンテナンスも未定とのこと。

 一応毎日停電時間帯や停電該当地区が変更・整理されているんですが、HUEは明日は計画停電はしない可能性がある…。というか、詳しい事情は知らない。なぜならば、HUEの存在するところは秋葉原駅近くなので、サポートセンターがそこにある限り(東京電力情報 3/21 21:51現在の情報)停電対象外だと思われるので。
 おそらくサポート業務が今まで停止して滞っていたので、その対処に明け暮れる・・・というところだと予想する。

 一刻も早く“普通”の状態に戻ってほしいものだ。

AKB48「会いたかった」が韓国オーディション2にアップデート

 韓国オンラインゲーム「オーディション2」の2011/3/17(木)付アップデートは、AKB48の「会いたかった」がアップデートされることになりました。なんかすごいです。

 あの秋葉原のドンキーホーテの上のAKB48がついにここまできたかって思う今日この頃。

 以前も触れましたが、韓国では日本と著作隣接権の仕組みが違うので、日本でも導入されにくい曲もアップデートされることが多い。一応韓国内でYedang Onlineを通じてきちんと著作権料も払っているので、正規にここまでくるというのは、韓国でAkb48を知っている人は結構いるのでしょうか。

 どちらにしても驚いた次第です。

 なお、ツンデレオーディションでは地震の影響・計画停電有無にかかわらず、平常通り更新します(ただし、今週アップデート予定のもので、更新されるものはありません)。

フリーペーパー「オタポケ」にX-BEATが載ったらしい。

2011/3/13(日) 追記  地震の影響で、「オタポケ」の配布が間に合っていない模様です。また、一部店舗では臨時休業されており、現状入手しにくいので注意。

 X-BEAT GMの「あっち」だったか「こっち」だったか「うんち」というゲームマスターがいるんですが、ツイッターにてこんなことを言っていました。

 2011年3月10日配布のアキバで配られているフリーペーパー[オタポケ(OP)]の今月号にX-BEAT関連の記事が掲載されているとのこと。

 ちなみにオタポケの配布場所は、まんだらけやK-Books、メロンブックス、メイド喫茶の幻橙館やフィーユ、ふみもみポリス(マッサージ中は、上向いちゃだめ)などで配布されている秋葉原ペーパー。っていうか、紹介場所が偏ってるのは気のせい。

 興味がある方は、秋葉原に行ってみてはどうかな?


 ちなみに余談で、まったく関係ない話ですが「X-BEAT開発元(Audition開発元会社「T3エンターテイメント」)にも確かめましたが運営用の掲示板(全体シャウト機能)は存在しないとの事です…ほ、ほんまかいなって感じですが、その為、XBのGMはゲーム内では通常の掲示板を使用して告知をしています。(TmT)ウゥゥ・」・・・これもGMあっちがツイッターで発言しているのですが、これはちょっと「全体シャウト機能」と書いてあるのが相手に伝わらなかった原因なのかなぁと思ったり。

 ダンパラでは運営用に全体メッセージ通知するクライアントが提供されていることから、もう少し粘ればT3から何か出てくるかもと思った。
 具体的には「ユーザー全員にお知らせメッセージを流したい。例えば、画面上部にスクロールメッセージを流したい」と言えば良かったんじゃないかな…。実際にこの画面上部にスクロールメッセージを流す機能が削除されていることはありえないので。

 でもこういうのって、Auditionしてる人などは知ってるからやっぱり知識の差になってしまうからね・・・。というかアップデートされる前のゲーム内容が運営よりもユーザーの方が詳しいってのは、なんだか変な事態だと思うのだけれども。

 っていうか、花粉アレルギーで目と鼻とくしゃみの連続で死にそうだから、文章がめちゃくちゃになってすいません…。

GMあっち、あっちってどっち・・・

 X-BEATの公式HPが最近、流行を取り入れている。
 ひとつは、ついったー。もうひとつは、Facebook。ツイッターとは、一言ブログのようなもの。フェイスブックとは、MIXIのSNS巨大海外版と思えばいい。ツイッターは2011/2/16 0:00am(JST)現在、89人のフォロアーがいる。
 Twitterのハッシュタグは #xbeat を推奨!と言っているが・・・・・・最近のネットを知らないとこういった最新の話題のものについていけないんじゃないのかな。

 そして、ツンデレ「べ、べつに巷の流行にのったわけじゃないんだからね!」まで取り入れていた

 なんかやべぇ。そのうち公式OFF会とかやるんだろうか。

Audition2・・・・日本にもう来ないんじゃない?

audition2

 オーディション2では日々、色々な機能がアップデートされている。先週は韓国は旧正月だったため、お休みでしたが、今週のアップデートでは、バトルパーティNewモードがチーム戦が出来るようになった。そのほか、 カップルのクエストやら、カップル指輪保管ボックスなど謎な機能まである。

 オーディション2は日本に来ることが決定しているといううわさがあるが、実際はどうなっているのか情報が1年以上まったくない。今年こそ何かが起こる予感はあるのだが、今後に期待したいところだ。

僕の右手の力はいつ解放されるのかな。

 「なんか聞くところによるとすごい機能がオーディションに入るらしい。

 先日、そんなこと言ってたけど、実際に導入された機能としてはエクステンションシステムといって、チャンスシステムの進化版だった。というか、あまりたいした内容じゃなかった・・・。昔はチャンスシステムなかったし、いまさらCがどうのこうのという話題は時代遅れであるので・・・。

 しかし、あまりこのオンラインダンスゲームで遊んでいないので、久しぶりに誰が見ても華麗で思わず感じてしまいそうな右手のテクニックと、体の要求を押さえつけるようにスペースやコントロールボタンを捕縛する左手。
 この当方が弾く両手のテクニックは、チャンスシステムはどうもきれいさっぱり忘れてしまったらしい。右手が動かない。
 どうしても、動かない!どんなに早く動かしても手がついていかない!イカナイ!!!イキタイ!

 いや、もう、卑猥とかどうでもいいから、こんなに押せなかったのかと自分自身に自問したのであった。

 でも、俺の右手の力はこれだけじゃないんだぜ。
 どんな科学や魔術だって、打ち消してしまうぜ。

Continue reading

マッチングカードシステムは、えろい。

 韓国オーディションにてアップデート。

●マッチングカードシステムアップデート
-マッチングカードシステムとは、地域,年齢,好きな関心キーワード,ゲームモードを通じてマッチングするユーザー達を教えてくれる機能です。マッチングカードを設定し、チャンネル上にマウスをポイントすれば各チャンネルに出てマッチングされるユーザーの割合が表示されます.'マッチングユーザー確認'ボタンをクリックすれば,マッチングするユーザー達のニックネームにしばらくMATCHING!!イメージが表示されます.

 そのほか、人脈あいさつ不使用機能(直訳)がアップデート。1日1回しか変更できませんが、午前7時で再更新可能。


 なんか聞くところによるとすごい機能がオーディションに入るらしい。それはまた近日お話しよう。

X-BEAT Muzie曲 20曲アップデート!!

  Wired Slave『Resurrection』   glasswool『talantule(house remix)』   glasswool『midnight syndrome(feat.Ria)』   カワウソ☆キック『VirtualLOVE singerMAO ver』   shinji(punky disco rockerz)『Hi!Hi!music』   shinji(punky disco rockerz)『Winding road』   Wired Slave『Sweet Rain (Original Mix)』   Wired Slave『Sunset Over The Ocean』   R&T factory『永久のクワイア-Mac音ナナversion-』   R&T factory『初恋予報』   mozell『バンバード Piano Version』   mozell『Unfettered Fight』   F.E.L『Moon landing』   F.E.L『TRUTH REACT』   Yoshiyuki『-matsuri-』   RYUWAVE『FLAWLESS FLOOR』   solactra『【星に名前を。】Vo: *spiLa*/House Ver』   solactra『【星に名前を。】Vo: Yuna /Rock Ver』   Plan Melodica『Garden』   Plan Melodica『Magic Wand』

 以上の曲が2011/1/11(JST)にX-BEATへアップデート。

 ちょっと探してみれば、ネットラジオや、ニコニコ動画、YouTubeなどで知っている人は知っている曲がアップされた。初音ミクを前面に出してなくてもミクに歌わせている人が多いね。
 個人的に今回お勧めなのが、R&T factory『永久のクワイア-Mac音ナナversion-』か。MEIKOバージョンのが好き・・・かなぁ。

 でもまぁ、誰もが知ってるような楽曲が入らないとまだまだ人は集まらない。さらなる有名曲のアップデートに期待したい。

韓国オーディション、法律違反のためハッピーボックスアイテム削除

Happy Box item 韓国オーディション、2011年1月6日(木)[JST]付アップデートで、ハッピーボックスアイテムが削除された。

 アイテムを使用している、使用していないに関わらず、ハッピーボックスアイテムを保持している人も含め、すべて削除対象となる。
 なお削除の補償として、同日アップデートで、ハッピーボックスアイテム保有者に7日アバター交換チケット1回、ハッピーボックスチケット保有者にDJブースアイテム7日が無償提供された。
 
 削除された理由としては、理由は「ゲーム物等級委員会(韓国の青少年保護法に基づき設置されているコンピュータゲームの公的倫理審査機関)」より、現ゲーム産業振興に関する法律第21条5項に違反すると通告を受けたため。
 ゲーム物等級委員会とは韓国では法廷拘束力があり、青少年保護法により刑事罰が与えられる。

 で、なぜ今頃この法律で違反対象になったのだろう。

 削除するのが遅い。アップデートしたのは1年以上前のものだし、ゲーム産業振興法の正式成立は2006年なのに、なぜ今頃・・・。

Continue reading

Home > iamweak > X-BEAT/Audition/DP/Ryzme(20110101-20111231)

Search
Feeds

Page Top