シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

映画「天使にラブソングを2」重大事件簿。これって、編集ミス?!

 つい昨日と今日、「天使にラブソングを(sister act)」1と2がNHK - BS2で放送されていました。当方は、DVDを両方とも持っていて大事に保管しているタイプなんですが、この映画は本当にいいですね。もう何回見たことでしょうか。
 地上波でも既に何回も放送されており、視聴した人のほとんどが高評価という映画です。

天使にラブソングを天使にラブソングを天使にラブソングを2天使にラブソングを

【天使にラブソングを1】
 しがないクラブ歌手のデロリスは、殺人現場を目撃したためギャングに命を狙われている。身を隠すための意外な場所は、なんと、お堅い修道院!命惜しさにじっと我慢のデロリスだったが、やっぱりとってもミスマッチ。ところが一転、聖歌隊のリーダーに任命されてからは実力発揮。それまでのヘタクソなコーラスにかわってソウルやロックの”賛美歌”!?たちまち街中の人気となり、この話題は全米に報道されてしまったからさあ大変!テレビに写ったデロリスを、ギャングが見逃すハズがない!デロリス危うし!?

【天使にラブソングを2】
 セント・キャスリン修道院のシスター達は、社会奉仕先の高校でワルガキ相手にお手上げ状態。そこで、いまやラスベガスの二流スターとして忙しいデロリスに懇願。そこは母校でもあり道院長の頼みとあれば断れず、お助けシスターの再登場となった。音楽担当として着任してみると、予想以上の悪童達!何とか学校を楽しくしようとデロリスは聖歌隊を提案。反抗的な生徒達も心を開き始め、ヒップポップ聖歌隊が誕生する。だがその頃理事会は閉校の計画を進めていた…。


 どちらにしても、その歌の練習課程で成長して行く姿を見るのは非常にすがすがしい物です。もう数年以上も前の映画なんですが、知っている人が多いのも事実。ここまでストーリー形成がしっかりしていて、歌で感動を呼ぶ映画はないと思いますよ。 

 なお、「天使にラブソングを2」のラスト、コンテストで生徒達が歌っているシーンで何度かアマール(高音が出る黒人男子)が消える。これは、画面に映ってないだけではなくて、本当に消えている(というか、瞬間移動してるだけ?)。アングルが変わると消えるこの仕組みは、マニアの間ではかなり有名な秘話らしい。

 これは編集ミスなんだろうか。ぜひ、各自で確認して頂きたい。

Posted by iamweak - 2007年07月03日 22:50 | コメント (2) | トラックバック (0)

この記事に対するコメント

さっそく見てきたよ。ぜんぜん気にしてなかったけど確かに消えてた!!そこばっか気になって歌聞けんかったやんけヽ(`Д´)ノ

Posted by: nunu - 2007年07月06日 14:53

ほんと曲がいいよね。
何回見てもいい映画だ・・・。誰かと一緒に感動したいね

Posted by: iamweak - 2007年07月07日 10:49


この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.