シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

ぼくのかなしいじんせい 番外編 in blog

 DVD-RWドライブ、また壊れました><

 もうね、ここ2年で3個位壊しとる。PC周りの周辺機器が多いんで、そこらへんにおいといたら、踏んづけてメーカーサポート外の超完全自己責任という、最悪さ。変わりに「Labelflash」対応のDVDドライブを購入した。
 「Labelflash」とは、プリンタみたいにCDノーベル面に印刷出来るものであり、プリンタが無くてもそのまま印刷できるという超優れもの。ただ、対応メディアが限られているのがちょっと残念。
 っていうか、普通にCDノーベル面に印刷できるプリンタを持っているので、当方は買い物上手ではないことを伺えると思う。
 正月だからウトウトしようと思うものなら、誰かさんにたたき起こされ、夜中の足音やらメールやらうるさくてたまらん。そして、ちょっとアルコール飲んだら、本格的に潰瘍が痛み出してノックダウン。過ぎた事は話草になるというように「大丈夫」「大げさに話しているだけ」と言えば、別に誰も心配してくれないので、それはいいんですが、正直言っちゃえば本気で大丈夫じゃないから。

 確かに本格的にやばくなっていた時期に比べては平気ですが、言葉ってのは言ってしまえば時には相手は信じてしまうし、人によって受け取り方も違うので、注意しなくてはいけない。なんだかんだいって、本当に自分は休息が必要だと思う。色々な心配事やら同窓会の事やら、生きているから悩むのであり、少年は大いに悩むのが普通なのである。

 そんな訳で、あまりの衝撃と、今年の一番最初の不運を早速かみ締めながら、3つのDVDを見ました。

劇場版 名探偵コナン 紺碧の棺劇場版 名探偵コナン 紺碧の棺レミーのおいしいレストランレミーのおいしいレストランCLANNADCLANNAD

 「名探偵コナン 紺碧の棺」は実は映画館で見ました。一人で。過去シリーズと比べて不評な作品ですが、やっぱりコナン君はおもしろいです(映画限定)。過去全ての映画を見たのはこのシリーズだけかなぁ。

 「レミーのおいしいレストラン」・・・DVDだけでなくブルーレイディスクでも発売されています。この作品を見ると、英語でも吹き替えでも過去作品の声優さんを起用しているので、インクレディブルやらモンスターズインクやら、色々と思い出してしまいます。また、一緒に収録されている短編アニメーション:リフテッドが面白過ぎる。正直、レストランよりこっちの方がいいと思った。
 でも、見れば見るほど、2010年に公開される「トイ・ストーリー3」・・・早く公開されて欲しいと思う次第です。

 「CLANNAD」はご存知、現在放送中のアニメでして、原作のゲームの方は泣きゲーに分類されている物です。原作を知らない方は、初版は楽しめるかどうかわかりませんが、最後はきっと感動すると思いますよ。

追記
涼宮ハルヒの約束」が、キャラクターゲームにしては最強レベル。もうなんていうか、まじでおもしろいね。アニメや原作を読んだ人はぜひやって欲しいくらいだね。

Posted by iamweak - 2008年01月03日 20:34 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.