シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

【追記】日々、ソフトも進化していきます。

DPお助けソフト 時計機能 DPお助けソフトにて、SS保存機能を使用している人は結構たくさん居ます。
 SSが撮れない人だけでなく、アイコンなどの加工師の皆さんがダンパラで標準で保存されるjpgだと画質(正確には圧縮率が高いので)が悪いので、bmpで綺麗に保存したい人も使っています。

 先日のエラーダイアログの件で、問い合わせを頂いたサイアさんが

以前ツンデレさんのSSソフト使用していたのですが、左上表示でフレーム数値が隠れてしまったので、別SSソフト使用していました。

 と言っていましたので、本日、急遽プログラミング作業をして時計情報画面表示中、いつでも画面情報を移動させることが出来るようになりました。

 マウスの右クリックを押しながら、矢印キーを押せば、動かせます。マウスの右クリックを押しながらESCを押せば、標準座標位置(初期設定)に戻せます。まぁ、色々と試してみてね。
 ただ、ダンシングパラダイスのフルスクリーン座標は800*600なのでそれ以上、またはそれ以下にはみ出してしまうとDPお助けソフトの情報画面がはみ出てしまいます。これはわざとそーゆー風にしましたので、戻したい場合は、マウスの右クリックを押しながらESCを押して、初期設定にして下さい。

 その他、まだまだ情報・意見募集中!

■追記
 ダンパラお助けソフトを使用してもSSが撮れない人は、お助けソフトを使用を使用した状態で「Alt」+「Printscreen」の同時押しで撮れるとの事。PrintScreenだけでは保存できない方は試してみてね。・・・情報は、ちるさんから頂きました。

 訂正。Alt同時押しとの差は、エラーが出るか出ないかだけの模様。お助けソフトはきちんと正常に撮れる。

Posted by iamweak - 2008年05月19日 17:05 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.