シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

スカートめくりだけじゃないスカートめくりライトノベルの威力

「メンバーに選ばれたことが嬉しかったんじゃない。
世界を救うメンバーと一緒にいられることが嬉しかったんです」

世界の危機はめくるめく!世界の危機はめくるめく!世界の危機はめくるめく!」(ライトノベル)
佐藤了・ファミ通文庫・2008/7
オススメ度 ★★★★★
参考ワード スカートめくり、パンツ、世界の危機、悪、未来
既巻1巻読破
第6回「えんため大賞」東放学園特別賞受賞

 一途な人って本当に素晴らしいですね。それがただ一途ってのもありですが、子供の頃からずっと好きだったとか、作品例で言うと、テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士(Wii)、G線上の魔王(Win)などのヒロイン・・・もうあの好意が見え隠れする程度じゃなくて、存分に周りの人が堪能出来る位だと、ほほえましすぎるね。
 逆に言えば最近の人はなんだよ!と怒りたい。お台場で(*ノェノ)キャーッ(*ノェノ)キャーいいながら、海でナンパしながら、公園で交尾しながら受粉しながら、けしからん。目に毒だぜ・・・。

 さて。本書は、予想以上に良かった気がする。単純だと思ったら結構話がまとまっている。世界を救う特殊能力をくれるっていうから、主人公は夢だと思って“スカートをめくる力”を持つ事になり、なぜか選ばれしもの達が集まってゆく・・・
 ストーリーもいいけど、挿絵が個人的に好き。続編があればぜひ読みたい作品。え?自分えっちだって?知らんがな。

Posted by iamweak - 2008年07月07日 00:48 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.