シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

夏休みは読書の季節である。けして、私もマス釣りに行きたい訳じゃない(泣)

「しょうがないわね・・・あんたってホントにバカなんだから・・・
いいわ私が守ってあげる!」

渚フォルテッシモ渚フォルテッシモ渚フォルテッシモ」(ライトノベル)
城崎火也・MF文庫・2007/6
オススメ度 ★★☆☆☆
参考ワード UMA,非日常,ツンデレ,美少女,
既巻3巻中1巻読破
第9回ジャンプ小説大賞入選

 ツンデレ少女(人魚姫)を存分に堪能出来る本書は・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 一体、なんだろう。よく考えたら、一言で言い表せなかった。

 いつも勝気なヒロインは、悪の魔物と戦い、平和を守る・・・。みたいな話なんですが、やっぱり一言で説明できない。ヒロインの性格がおもしろく、かと言えば主人公の素朴さがなんとも言えないフィーリングが本の内部から漂っているのである。この少女のツンデレのギャップにニヤニヤしながら、自宅で今日も読書中の当方である。

 やべーw 自分の周りからマジでニートがいなくなった!今から就活してくる。。

Posted by iamweak - 2008年08月02日 00:15 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.