シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

アキバ名物「うどん缶」を食べてみた。

うどん缶うどん缶 秋葉原によるとお土産ショップ的なところで、かなりの確立で「うどん缶」やら「ラーメン缶」やらが目に付く。今ではあまり流行ってないが、昔と1年前(半年前程度?)は結構売れてたらしい。その今更ながら、うどん缶を食べてみた。名物と言っても、今はネットでバンバン箱買い出来るので、自分が食べたのは「うどん缶(けんちん汁)」でしたが、他にも食べてみる予定。

 感想としては、値段のわりに結構おいしいよ。自分はカップラーメンはそんなに好きじゃないんだけど、これならばんばん食べられるね。一般の人の味覚にしたらちょっと味が濃いかもしれないけど、一人暮らししてる人なんかは濃い味を好む傾向にあるので、ちょうどいい。唯一の欠点は麺がこんにゃく質ってところか。

 良い所

  • 300円程度と安価

  • 味が濃くてスープがおいしい

  • 賞味期限が長い(非常食用にもできる)

  • 常温でそのまま食べられる

 欠点

  • 地方では入手しにくい

  • 食べる時、(蓋の部分の)溝にゴミが溜まっている時がある。

  • フォークが折れやすい。しょぼい

  • こんにゃくまずい。

 ぜひ一度は食べて、現代って凄いなってところを実感していただきたい。

Posted by iamweak - 2008年08月13日 18:21 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.