シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

泣きゲーのBGMやOPは、良い曲が多いのは常識。

 泣きゲー「Aster」プレイ後、ずっと聞いている曲がある。「二つめの空」「夢を見る夢。」なんですが、泣きゲーにおいて、音楽やBGMってのは絶大な雰囲気・効果を生むわけで、プレイ後じわじわ来た。
 そんでいつのまにか、毎日この2曲を6時間回位軽く聴いている。なぜか飽きないのは、ゲーム内の泣きシーンの情景とかオープニングムービーが蘇ってくるからなんだと思います。

 この世界(泣きゲー)に全く興味がない人を引きづりこみたいんですが、どうも普段自分が話していると「へ~おもしろそう!」と引きはしないんですが、全く興味が無さそうな人が大多数。

 映画や本、DVD、アニメでも一切泣かなかった自分が泣いたのだというんだから、少しは誰かしら興味を持ってもいいと思うんだけど、なぜだ!と思うこと1時間。

 その答えは出ませんでした(泣)

Posted by iamweak - 2008年09月06日 00:43 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.