シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

好きだから、怒ってしまうその気持ち。

かれん・・・  ―好きだよ

おいしいコーヒーのいれ方おいしいコーヒーのいれ方夢のあとさきおいしいコーヒーのいれ方シリーズ」(小説)
村山由佳・集英社・2008/6
オススメ度 ★★★★★
参考ワード 大人の恋愛、純愛、嫉妬、切ない、痛い
第一シーズン全読破

 「こんな恋がしてみたかった」と想う恋が、ここにある。

 総計300万部を突破したおいしいコーヒーシリーズ。ついに第一シーズン完結。毎回毎回同じような恋愛模様を繰り広げた展開についに終止符が!!
 農場育ちの作者さんですが、執筆速度も非常に遅く、ストーリー展開も非常にじれったく、うずうずしながら、単行本・文庫本の販売を待っていました。

 『第一シーズン完』ってのは、本当の意味で心も体も繋がった事をさして、お世話になった親に「本当は付き合ってました」という発言をするのではなく、まだまだこのシリーズは続くってことでした。
 今回も嫉妬に狂った(表現はおかしいけどまとめたらそんな感じ)勝利。そして、中沢氏との食事を断らなかったかれん。ようやく最後に、やっとか、展開おそいなとシコシコ待って、ついにここまできた。

 読み終えた瞬間、おぉこれでよかったなぁ、これからもがんばれよと安心する心を持つのは、それほどこの本のファンの証ってことなんでしょうかね。

 そもそも最近の人は、「好き好き」「愛してる」の言葉だけで、そんな深い「想い」が無くて、うんこすぎる。ほんとうんこすぎる。人間本気を出したら、情熱の炎はここまでいくんだろうなと想像し、今日は入院で病院から帰ってきた親を、とりあえず看護する当方であった。

Posted by iamweak - 2008年09月11日 00:37 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.