シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

最高傑作の恋と革命が織りなす音楽ストーリー完結編

あのときから、・・・・・・真冬が、好きだった

さよならピアノソナタさよならピアノソナタ
さよならピアノソナタ4」(ライトノベル)
杉井光・電撃文庫・2008/12
オススメ度 ★★★★★
参考ワード 恋,音楽,革命,バンド,ピアノ,切ない
全4巻読破済

 短い期間でしたが、ついに、完結編へ。前回のいい言葉「だから、あなたのために、弾きたかった。あなたが弾けって言わなければ、わたしは、ずっとピアノから離れて生きていくつもりだった」って言葉があったけど、それと同じように心の感性を揺さぶられる言葉が今回もある。さよならピアノソナタというタイトルの意味、「ずっと待っていたのに」という言葉。・・・全ては、完結編にふさわしいくらいに、ある意味では怒涛と言える展開かもしれないけど、特に、恋の面がよく表へ出てきた話だった。

 人にはリズムがある。そして、力の源がある。今回は、主人公が表だってヘタレとか感じられるんだけど、人間、言わなければわからないことはある。そして、言わなければならない時がある。


 この作者さんは、文章の合間から感情が溢れてくる文体だ。それがただの感情文体ではなく、表情やしぐさ一つ一つが目に見えてあふれてくるので、だから作品が終わったら、周りに動いていた登場人物を含めて、もう会えないのかー悲しいなーっwと思うのは自然なことだと思う。

 別レーベルで違う作品をシコシコやってるけど、こっちを続けてほしいなと思ったり。

 今月買った電撃文庫はこれだけだった。あと今月は、スーパーダッシュ文庫の「迷い猫オーバーラン!2 拾わせてあげてもいいわよ!?」(2008/12/25発売)だけ購入予定。初恋限定を執筆していた絵師さんが、私立エルニーニョ学園伝説 立志篇(JUMP J BOOKS) にて絵師を務めているので、それも買いたい。そういえばドラマCDもあるな・・・。
 とある魔術の禁書目録は大人買いして、現在15巻を購読中。調子に乗って、ブルーレイディスク1巻も予約済。そういえば、なんかのルイズのDVDも予約してたんだっけな。

 来月は、2009/1/10発売、とらドラ・スピンオフ2! 虎肥ゆる秋(電撃文庫)だけかな。ファミ通文庫第10回えんため大賞優秀賞受賞作がちょっと気になる位。しかし、漫画はとらドラ!(漫画版、ドラマCD)と君のいる町を購入予定。
 ついでに言えば、PS3をもう一個買って、XBOXのHDMI端子付を買って、テイルズ オブ ヴェスペリアや、バンジョーとカズーイの大冒険:ガレージ大作戦も買って、E2200HD(液晶ディスプレイ)買って、HDMIケーブル買って・・・・・・・・・・・涼宮ハルヒの直列涼宮ハルヒの並列涼宮ハルヒの激動もすでに予約したんだっけか。泣けるアニメef - a tale of memories. Blu-ray BOXも買ったしなぁ。


・・・・・・・・・・・・

 はぁ。明らかに全部買えない・・・。

 とりあえずいくつか予約キャンセルしないと、また赤い文字が入った封筒が届く羽目になりそうだ。

Posted by iamweak - 2008年12月17日 00:00 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.