シミュレーションラブ

「べ、別にあんたなんか好きじゃないんだからねっ!」と言い続けてたら口癖になり、2次元好き男女が周りに集うようになった人のブログ

ストーリーモードを手伝って頂いた方に感謝感激

 本日、オーディションのストーリーモードをやっていたのですが、クリア率が半分以上過ぎるとNPCだけではなく、ユーザーのご協力が必要不可欠となってきます。
 そして、クラブダンスモード(日本名称フィーリングカップルモード)にて人数が足りず、1年以上クリアしてなかったようなストーリーをやっと進行することができました。
 ここでお名前は明記しませんが、入れ替わり立ち替わり、オーディションのDLシステムのおかげでなかなかスタートができず、全員がDLしてもバグかラグかおかしくなり、何度やられたか・・・。

 オーディション、ぜひ、リアルタイムDLシステムは見直すべきだ!
 ってことで、ほんと協力してくれた方どうもです。合計8人位でしょうか。この場を借りて感謝御礼申し上げます。

 【追記】ちなみに余談ですが、次の60個目は8Keyのクラブダンスモードで、ハート4つ、F2回を10回繰り返せってことで相当イジメ入ってます。もうストーリーモードやめますね・・・。


 さて。
 X3のストーリーモードの方は、一応、クリア出来るところはクリアしました。韓国の改正前データ(今のX3と同じ)と同じように、運命のところで100回位死にましたが。
 というより、こんな記事を書いておきながら、C6の存在を忘れており、思い出して、使用したらやっとクリアしたという始末・・・。X3は重いので、これは厳しかった。

Storymode - X3

 最後はレベル制限でプレイできず。

Posted by iamweak - 2009年01月29日 01:42 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.