シミュレーションラブ

「嫌な役回りを押しつけられたって俺はいいんだよ。お前は構わずこんな所で立ち止ってないで前に進むべきなんだ。それが俺の願いだ」

Audition English,日本のハンビットでサービス開始予定!

Audition English

 前にちょっとだけ触れましたが、日本で「Audition English」のサービスが開始されるそうです。契約金は11億ウォン、日本円で7千万円となります。

 韓国本家では2009/3/3からサービスが開始されていて、人気があるかどうかは知らないけど、その内容はオーディションのキャラクターを使った英語学習サービスです。

 なんと、X-BEATのキャラクターで英語が学習できちゃうんです><><

 いや別に、あんま興味ないけど。

 ぶっちゃけ、韓国産の学習ゲームで英語を学ぶっておかしな話ですが、英語は最低限は普通に出来るんで、どうせならハングルを学びたい気がした。
 個人的には英語だとしたら、イギリス英語とアメリカ英語の違いだとか、略語(lolだとかplzとか)そういったネットユーザーも使う英語を学びたい。もちろん一番良いのは生の英語に触れてみることだけれども、ゲームによって興味が湧くのはいいのかもしれないね。

Posted by iamweak - 2009年03月05日 18:40 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(承認制)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.