シミュレーションラブ

ニートはニートの悩みがあることを知らない一般人は、幸せだね。

ボーイミーツガールの展開が、僕らの目の前でも起こればいいのに。

君のいる町(5)君のいる町(5)
君のいる町(5)」(漫画)
瀬尾公治・Shonen magazine comics・2009/6
オススメ度 ★★☆☆☆
参考ワード 告白
既巻6巻読破

 ただ切ないだけじゃなくて、心に響く切ないシーンがないと、どうもつまらなく感じてしまう。それは、自分が今、良質な泣きゲーをプレイしている最中だから辛口評価になってしまうのかもしれないけど、どちらにしてもインパクトが今回は足りなかったような気がする。

 むしろ、巻末にある作者前作品の「涼風」の方が思い出深くて、断然おもしろい。

 でもまぁ、好きな作者でもあるんでコツコツ読んでいくつもり。最近こういった漫画を読んでいると、「この主人公人生楽しんでいるなぁ。」と考え深くなるのは自分が独身だからではなく、色々暇もあって楽しそうだなぁという現代人によくある仕事病から解放されたい気分の方が大きいのだろうか。

Posted by iamweak - 2009年06月22日 20:22 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(承認制)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.