シミュレーションラブ

ニートはニートの悩みがあることを知らない一般人は、幸せだね。

膨大なツンデレと、かわいらしさと、続きが気になる展開に、Mになりそう。

えむえむっ!えむえむっ!

好きな人に・・・世界で一番大好きな人に、自分の気持ちを伝えて・・・それを受け入れてもらえて・・・好きって言ってもらえて・・・し、信じられないくらいに幸せ・・・こんなにうれしくて幸せなことが、この世界にあったんだって、そう思える位に・・・生まれてよかったって・・・そう思えるくらいに・・・

えむえむっ!」(ライトノベル)
松野秋鳴・MF文庫J・2009/7
オススメ度 ★★★★★
参考ワード 恋愛,ツンデレ,伏線,合宿,M,S

 とにかくストーリーがかなり進み、今回も、終わりに次回が気になって寝られないような終わり方をしていて、買ってすぐに読んでしまった。

 今更だけどストーリーのおさらい。
 「M」な体質をなんとかして治したい主人公の砂戸太郎はヒロイン、美緒と嵐子がMの主人公をどうにかしようとゆらり揺れながら、恋愛模様を繰り広げ・・・なくて、とりあえず毎回主人公は誰かしらに叩かれ、殴られている。

 相変わらず作者サインは、家に飾ってあるし、今度はドラマCDも発売だそうだ。声は高い確率でくぎゅうになりそう。

 まぁ、ツンデレライトノベルだしね。

Posted by iamweak - 2009年07月23日 23:14 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(承認制)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.