シミュレーションラブ

ニートはニートの悩みがあることを知らない一般人は、幸せだね。

ツンデレ管理人、自宅で倒れる

 人間一人では立ち直れないことが多いと言います。「助けて」と言いたいのに実際はその心の叫びができなかったり、お酒を飲んだとしても周りの環境が自分のリミッターを外せず、空回りすることもある。
 夢のかけらを集めて、その端々を嫌々全力疾走で走る平日の昼間、あまり集まることのなかった夜の静かな穴場に終焉が近付いていたと感じさせる虫の音と、22時には消灯される街灯の光。
 どちらも客観的に見れば毎日が全力疾走だから、両方とも両立させるのは日々の重荷に押し潰されてしまうし、片方どちらかを休んだとしても今までの慣れと、気分と、性格で、両方失くなったとしても、対して変わりはない。まぁ最近は片方だけで精一杯だからこそ、全部やめて逃げ出したいが、その一歩もままならない。正確には逃げるという意味の言葉は、これまた違った意味で、回避せざるを得ないという意味なのだけれども。

 何処で間違ったのかなと悩むこと早5年。答えは簡単。悩むまでもないこと。人間誰しも悩みが出てくるものだし、しょうがないことでもある。


 有名な人は言いました。

 「自由に生きるためには、女性のおっぱい揉むより難しいことだよ」

 と。

Posted by iamweak - 2009年10月12日 20:31 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(承認制)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.