シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

無断リンクについてのマナー

 ツンデレは当初に定めた規定に沿って、よく無断リンクをする。別に隠す事はない。

無断でリンクを張ることは著作権侵害となるでしょうか。
ホームページに情報を載せるということは、その情報がネットワークによって世界中に伝達されることを意味しており、そのことはホームページの作成者自身覚悟しているとみるべきだからです。リンクを張られて困るような情報ははじめからホームページには載せるべきではなく、また載せる場合であっても、ある特定の人に対してのみ知らせようと考えているときは、ロック装置を施してパスワードを入力しなければ見られないようにしておけばよいだけのことではないでしょうか。

 ただ・・・、法律的にはまあそれはいいとしよう。で、マナーについてもちょっと思う事がある。自分は相手に知らせる事=マナーだとはあまり思わない。たしかに、自分自身は連絡する事も確かにある。でもどうしても知らせなくてもいいんじゃないかなって思う時が多い。
 それはもちろん、あるサイトへの批判だったりアダルトサイトなど印象が悪くなるサイトからリンクをされたら、印象が悪くなるので連絡は必要かもしれないが、そうでない場合。

 本当におもしろいネタだなと思って、普通にリンクする場合。
 大手サイトになるとリンクするだけで「リンクします!」とメール連絡されたりするのは非常に手間。サーバーのトラフィックレスポンス自体の悪化。テキストサイトでは、端から端まで簡単に無断でリンクし放題だし、元々WWWというのはリンクの結集をしやすいように設計されている。
 見られたくないならパスワード制限をかけたりそういう対処方法を考えればよいし、法律もそう解釈する。ディープリンクについてはなんか、また別問題な気もする。

 「転載」と「引用」の問題もそうです。同じように考えている人が多いのですが、全く別物です。

 色々と問題も起こるリンク問題。一番大切なのは、広大な許容する心なんですよね。それか、自分自身のサイトがネタ元になるとか。だから自分は、ツンデレをリンクフリーにしてるんですよ。産経webの数年前のあの話にならないようにね。

Posted by iamweak - 2007年04月11日 22:02 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.