シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

Wikipedia執筆したら、若林監督が反応してた。

 この記事を執筆し始めたのは実は朝6時。眠すぎる。
 PS2でサイバーフロントから出るゲーム「12Riven」の発売が楽しみで仕方がない。「ゲーム」だから出来る「ADVゲーム」であり、前にEver17をやった時は正直参ったと思ったね。個人的にはシナリオゲームであの快感を超えるものはないとか思ってる。さらに今更思うのが、子守唄の「挿入歌」。あれ、CD化してもよかったんじゃないかな。妙に耳に残ってる。そう共感する人いませんか?


 ところで以前、私iamweakがWikipediaの12Rivenページを新規作成・編集していたんですが、12Riven公式サイトの「雑記帳」2007/11/19にて、若林監督様からこんな文章が出てたのに今さらながら気が付いた。

ところで、なんか知らない間にWikipediaができてるのにびっくりしてます。
編集してくださってる方、ありがとうございます。
ただ、一つだけ注文が!!
読み方を「リヴェン」じゃなくて「リヴン」または「リブン」にしていただけるとありがたいのです…… 理由は「理文学園」とかそういうのにいろいろかかってる読み方なんで。

スタッフの皆さん、及び監督さん、ごめんなさい。普通にリヴェンと発音重視にしてました><(爆)

 執筆した当時は発売前の情報で、今よりさらに情報が少なかったということもありましたが、既に通常版、サントラ同梱版の両方のパッケージも出来たようで、楽しみにしています。
 以前言った通り、自分は既に予約しており、発売延期になったのは非常に残念ですが、販売日より作品の出来重視なのは当たり前なのでしかたないかと。

 そういえば、自分とマイミクしてるSpica☆さんが「原画家の人がうちのゲームのキャラデザしてるから、俺もあれはやろうかとおもってる!」・・・と言ってたので、・・・・・・あれ?・・・Spica☆さんが関わっているゲーム、ばれるんじゃないんですかね!


追記
 先ほどわざわざご親切な方から、ブログにコメントが書き込めないということで、サポートフォームの方から情報を頂きました。ありがとうございます。
 子守唄の「挿入歌」は既に「KID MUSIC MUSEUM 2」という名前で、DISC2の「Der Mond Das Meer-沙羅-(松永沙羅:植田佳奈)〈夢のつばさ〉」として発売されているそうです。

 また、Wikipediaでどうしてこの読み方としたのかというのは(この記事執筆時点で)カタカナで明記してあったこちらのSHOP様を参考にさせていただきました。

※Wikipediaでの投稿は、GFDLにも同意して投稿しておりますので、今回は上記該当部分だけの話をしたのであり、私が全て執筆した訳ではありません。

追って、追記とさせていただきます。

Posted by iamweak - 2007年11月26日 12:31 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.