シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

世の中にはたくさんの壁があって、不幸があって、味方がいる。

ふ・け・つ・よ・-・!!!!!

わたしたちの田村くんわたしたちの田村くんわたしたちの田村くん」(漫画)
倉藤倖・Dengeki comics・2006/12
オススメ度 ★★★★★
参考ワード (コミカライズ作品なので略)
全4巻読破
原作小説レビューは、過去記事を参照

 過去、原作小説を含め、ドラマCD、この原作コミックと全てにおいて高品質。本気で、切な過ぎる。もうこの竹みん原作の小説はもう安心して見れるね。なのではっきり言って特に言う事が無い。あえて言うとすれば、どんだけ自分の体から水分を搾り出すのかと思った程度でしょうか。泣けずにはいられない(せつな過ぎて)。とにかくノンストップで読んでしまいました。・・・元々買い置きしておいたので。

 特筆すべき点は、文庫版には収録されていないものがコミカライズされていたこと。そちらもおもしろかった。

 とらドラも8月に新刊、秋にアニメと楽しい事たくさん。それまでに、インターネットを切断されずに当方はカップラーメンだけで、生きていられるのでしょうか。

Posted by iamweak - 2008年07月30日 21:33 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.