シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

FINISHが出来なかった時の10の言い訳集

あくまでも、ネタ記事です。念のため。 この記事作成に当たり、文章を考えてくれた協力者に感謝御礼申し上げます。

 X3でFINISHが出来なかった時の言い訳を考えてみたいと思います。

1.「PCの動作が重い」「PCがフリーズした」
高性能なPCの人は、重い人の気持ちなんてわかりません。
しかし、何回も言うのは筋違い!
黙って「ふっ・・・俺の指テクやX3熱にCPU(PCの脳)がやられたかなっ・・・」とかっこよく決めてやりましょう。

2.「ちゃんと押したのに!!!」
キーボードがあまりの強い衝撃・ショックにびっくりしたのか、
押した指が脳から出た命令を無視し、指が反抗期になったのかはわかりません。
こんな時は指のせいにしてしまいましょう。
「こんな指、どっか逝っちゃえ!」とでも、叫んでみましょう。
外でやれば間違えなく救急車が飛んでくるでしょう。

3.「キーノートの背景が黒くないから見にくい」
この言い訳、当方がよく使います。はっきり言って、いい訳通り越して、画面が見れてません。
その内X3でもキーノートの背景が黒くなって見やすくなると思うので、こちらを使う人はだんだん少なくなると思いますが、こんなことを言う時は「俺の瞳は100万ドルの夜景もびっくりするほど輝いているんだな・・・」と、たかがPCの光で視力が落ちていることをアピールしましょう。

4.「トイレ行ってた」「メールしてた」「電話してた」
どうでもいいです。

5.「ささしてた!」
ちなみにささってあまりいい訳になりません。
普通にキーを打ちながらでも出来る人が多いと思います。

そういえばオーディション初期の頃(もしくはRyzmeクローズβ時代)、ってささやきって/wだったんですよね。今ではなぜか廃止されてます。

あと日本OSではどうしてもひとつだけ未対応なコマンドがあるんです。日本のオーディションX3(Ryzme、ダンパラ含む)だけ導入されておらず(正確には導入されているけど使えない)、世界のオーディションでは使えるコマンドがあるんです。
CTRL + ' (日本語キーボードでいう半角/全角・漢字のタブの上のボタン)を押すと直前にささやきをしてきた人に真っ先に返信が返せるんですよ。これ、本気で便利ですね。しかし、元々日本語OSの問題らしくキーボードを変えただけではやっぱり未対応。

6.「コマンド消えた!」
リズミィの頃にあったバグですね。有名なコマンドとしては、最後が4486っていうコマンドのlv8。

7.「画面が見えない」
おや、X3中に泣きゲーですか。涙で画面が見えませんか。それは良いことです。これだけは正式な言い訳と認めないであげましょう。今すぐ泣きげーをやるべきです。

8.「音が出ない」
PCのせいではないのかもしれません。中耳炎になったのかも。

9.「キーボードが取れた!!」
Beatupではキーボードを取ると押しやすくなります。特にテンキー部分の5番を引っこ抜くと便利です。

10.「来客が来た」
その来客に、あんたのせいでFINISH出来なかったんだぞ!と怒って、カステラを請求しましょう。

Posted by iamweak - 2008年12月25日 22:50 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.