シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

安価ディスプレイの購入検討(次世代ゲームも兼用)

E2200HDE2200HD
 世の中便利になりました。なんと、フルHDサイズのディスプレイが3万円以下で買えるんですよ。ゲーム機を3~4万円で今では買えるので、6万程度でフルHDのゲームを買えることが出来るということです。もちろん、PS3を買えば、ブルーレイも見ることが可能です。

 私自身購入を迷っているので、メモ代わりに書いておく。

 ブルーレイやフルHDゲームなど、高画質に楽しみたい人は、HDMI端子があることが必須条件。現在の接続端子で一番きれいな画質はD5端子かHDMI端子(むしろHDMIは音声も綺麗に伝達できる)なので、将来的に考えるならばHDMI端子がついているものを選んだ方がいい。
 迷うところとすれば、BenQのE2200HD(25,182円程度)、LG電子のW2261V-PF(22,779円程度)、ACERのH223HQbmid(24,570円程度)、グリーンハウスのGH-JEF223SHB(28,686円程度)、IODATAのLCD-MF221XWR(25,784円程度)です。
 全て22インチ(21.5も正確には22なんです)で、アナログ接続、DVI接続、HDMI端子接続の接続が出来るものだけをピックアップ。

 この中で、一番最初にフルHDディスプレイを採用したからか、BenQのE2200HDが桁違いに売れていますが、実質どれも機能面であまり変わりがないんです。しいて言えば、(お粗末な)スピーカーがE2200HDはついていますが、W2261V-PFはついてなかったり。(BenQのE2200HDは)HDMIの接続場所が変換コネクタを使用すると柱が邪魔で接続できなかったり、W2261V-PFは後ろのヘッドフォン端子から接続する時、下向きじゃなくて普通にぶっさす形なので、後ろに距離がないと邪魔になったりと。

 そもそも音はあまり期待しない方がいいです。普通に聞きたい程度の音質ならば、ヘッドフォン端子からスピーカーをつなげて音声を流す方式でしょう(HDMI端子は音声も伝達する)。

 それから、気になる人は気になるデザインでしょうか。PCが黒1色だったらそれに合わせて、買うとか。

 端子についてはパソコンは現在、DVI接続が主流なのでほとんど対応してるので考えなくてもよいでしょう。少し前のPCでもアナログ接続です。
 しかしちょっと前のXbox360などを接続する時は、D5という端子になりますが、こちらは今回紹介したディスプレイでは搭載されていないので、むしろXbox360の方をHDMI搭載機種に変えておいた方がいいかも。
 PS3でのDVD再生はアップコンバード機能により通常のDVDよりさらに綺麗に再生出来る。そして、ブルーレイはDVD以上の鮮やかな高画質を再現でき、映画をも超える綺麗さや再現性を持つブルーレイは、一度病みつきになるともうDVDなんてウンコと思うくらいに綺麗である。
 なお、ほとんどの場合、HDMIケーブルがディスプレイにもゲーム機にも同封されないことが多いので別途買う必要がある。今では2m1000円ちょっと程度で買えるしね。PL-HDMI02とかね。Ver.1.3規格以上を推薦。

 なお、E2200HDについてはこの人のブログが分かりやすかった。利点も欠点も書かれていて、レビューの達人。

Posted by iamweak - 2008年12月22日 11:28 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.