シミュレーションラブ

ニートはニートの悩みがあることを知らない一般人は、幸せだね。

所詮、当方はそんな伝説の男。

君のいる町君のいる町
君のいる町 6」(ライトノベル)
瀬尾公治・Shonen magazine comics・2009/9
オススメ度 ★★★★☆
参考ワード (ニートには漫画読んでる暇がなく、実質的にさくっとしか内容が読めないぜ)
既巻6巻読破

 この漫画を読んでいる時「お前って、恋愛漫画好きなの?」と聞かれた。

 ・・・意識したことはないが、好きなのか・・・?と思ったが、実際そうではないみたいだ。自分はあくまでもツンデレが好きなのであって、ライトノベルもそれらに絞って読んでいるので、必然的にその傾向が強い作品を読むことになる。
 その証拠にリアルで恋愛はしてないし、ニートだし、お金はないというダメ男な当方ですが、実質問題、この漫画はツンデレ要素はない。

 じゃあなんで読んでいるのかと聞かれればさっぱりわからないが、やっぱりこういった傾向の作品が好きなんだと思う。現実の恋愛はこれっぽっちも興味がないけれども。

Posted by iamweak - 2009年09月23日 08:58 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(承認制)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.