シミュレーションラブ

友人の結婚式の時、フィンガーボールの水を飲んでいた人に「おねぇさん、かわいいことしてますね♪」と言ったら殴られた人のブログ。

泣きゲー好きに一番オススメなアニメ

 数々の泣きゲーをプレイしてきた自分は、アニメの方はさっぱり詳しくない。しかし、このアニメ「ef - a tale of memories.」(第1期)にものすごく嵌ってしまった。もう何回も見たんですが、プルーレイディスクの高画質高音質の魅力に囚われた自分としてはブルーレイディスクボックスでまるごと出してくれないかなと思ったら、本当に出た。しかも初回限定生産という・・・。迷う前に直感でさっさと買い物籠に入れちゃいました。今夜は断食です。

 以前、日本で一番最初に発売された「Airブルーレイディスクボックス」も初回限定生産で、今では標準価格以上のレア価値がついていて、ついに要望が多かったからか、5000円値段が高くなってニューパッケージ版ブルーレイディスクボックスが再販された。

 そんな訳で、こっちの作品ef - a tale of memories.もオススメなんですが、現在第2期の「ef - a tale of melodies.」が放送開始されていて、こちらもブルーレイディスクが発売。ただしこちらは、ばら売り。まとめて出してくれれば買ったんだけどな><

 このブログでも散々語ってきましたが、DVDとBlu-rayの高画質の差は見た人しかわからない程度にすっごく綺麗です。いくらDVDアップコンバート機能があるからといって、その差は歴然と言えます。最近ではブルーレイディスクでさえもアップコンバートが出来るようになりましたしね(PS3とか)。

 肝心の内容の方は、「泣ける」という一言に尽きると思います。ファンになったので、テレビの録画したものも全てあるし、PSPに入れて持ち歩いていたりと、万全すぎるもんですがでもまぁ、買って後悔はしないと思った。・・・ってまだ、予約段階で発売してないけどさ・・・。

 よく言うでしょ。
 「買わないで後悔するより、買って後悔しろ」って。

Posted by iamweak - 2008年10月15日 00:42 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(ブログ反映は20分後)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.