Home > Archives > 2009年02月

2009年02月

この本を読んでいる6割の人は「M」らしい(出版社調べ)。

「わたしは・・・・・タローのことが、好きです・・・・・」

えむえむっ!えむえむっ!
えむえむっ!7」(ライトノベル)
松野秋鳴・MF文庫J・2009/2
オススメ度 ★★★★★
参考ワード バレンタイン,M,戦争,恋,告白,
既巻7巻中7巻読破

 SMのMが大好きな主人公とメインヒロイン2人を中心に送るMMストーリー、7巻が発売。今回は次巻へ続く・・・的なフラグが立っていて、良いところで終わってしまいます。
 毎回毎回同じような感じが続いていましたが、今回は意味がわからないバレンタイン戦争!!

 エロゲ並です。
 そして、今回は特に紹介することがないので、内容の引用を一文だけご紹介。

「こ、恋というのはっ!その人のことを考えると胸の奥が痛くなったり、その人が笑っている顔をみると顔が熱くなったり、その人と一緒にいるとうれしすぎて逃げ出したくなったり、その人が優しいとなんだか泣きそうな気持になったり、その人がほかの女の子と仲良くしていると苦しくなったり、その人は自分のことをどんなふうに思っているんだろうって考えると不安になったり(中略)、でも自分なんかじゃあその人にふさわしくないって卑屈な気分になって悲しくなったり、それでもあきらめなくて―その人のことが好きで、どうしようもないほど好きで、胸が張り切れそうで・・・そんな、気持ちのこと、です!」

 うおーっ!!!

 ありきたりなセリフながらも良いシーンなので、違和感が全くない。

ブルマ+スパッツ=「ブルッツ」

・・・あたしは、言ったし・・・

迷い猫オ-バ-ラン!迷い猫オ-バ-ラン!
迷い猫オーバーラン!3 …拾う?」(ライトノベル)
松智洋・集英社ス-パ-ダッシュ文庫・2009/2
オススメ度 ★★★★★
参考ワード 家族,ツンデレ,コメディ,恋愛,体育祭,ブルマ,スパッツ
既巻3巻中3巻読破

 当方が唯一集英社ス-パ-ダッシュ文庫の中で読んでいる「迷い猫オーバーラン!」。その最新刊が先日発売。4巻は2009/4月発売予定。まぁ、超ファンでもあるので、サイン本も現在でもきっちり保存中。

 前巻以上にメインヒロインというのでしょうか、文乃のツンデレ具合がなんとも言えない味が出ていて、この巻が終わる瞬間まで、そこは見どころになることは間違えない。今回もそのツンデレ具合の割合が多く、ここだけで語ることはできない。

 さて、今回はメインは体育祭。ブルマ派とスパッツ派が分かれ、体育祭で全面対決をします。よく考えてみたら、どう考えてもありえない構図であり、笑いが絶えない内容となっている。
 この作者の傾向として1巻、2巻と同じように、起承転結の転はきっちり描写するので、今回の3巻でもその傾向はもちろんある。そのテーマは「家族」。

 次回も待ち遠しいシリーズである。

Continue reading

変化する点数ランキングの内部処理は、一般人には関係ない複雑な世界なのだ。

 プログラマーになれば、この仕組みは常識であるので、知っていて当然の内容なんですが、一般の人は「車のエンジン」を使うことはできても、仕組みや組み立ては出来ない。それと同じでちょっと知的なアルゴリズムをご紹介しようと思う。

 オンラインゲーム「X-BEAT(仮名X3)」では、ゲームプレイ中、常時部屋内の順位が変化する。その変化は個人が獲得した点数による変化だ。

 今回はそんなオンラインゲームで、1位から6位の点数順位を順を表示する時に、内部で行っている仕組みをご紹介したいと思います。知っていても得はしないだろうけど、理解すると面白い数学的な考え方なので、知的な気分になれるかも。
 まずは一例として、初歩的な隣接交換法から。(確か、バブルソートって言えばプログラマーは分かるのかな?)。

 6人いて点数がそれぞれ、30,10,20,40,60,50点だったとする。
 これを昇順・・・つまり、点数が低い方から順番に並び変えたい。
 そうすれば、高い方から順に6位5位4位・・・と点数順に順番が決まることになる。
 ようするに、10.20.30.40.50.60点と並び直せばいいのだから右から1位の点数、2位の点数・・・となっていく訳である。

 隣接交換法は、左の数字から順に入れ替えていく・・ということをするのが基本。


①まず、一番最初に左から1番目の数字「30」とその右の2番目の数字「10」を比べ、右数字のが点数が低かったら入れ替える。今回は低いので、10と30を入れ替え、並び順は10,30,20,40,60,50となる。

②次に2番目の数字「30」と3番目の数字を①と同じように比べ、右の数字の点数が低かったら入れ替える。2番目の数字「30」と3番目の数字「20」を比べると右の数字のが点数が低いのでまた並び変え、10,20,30,40,60,50となる。

③次に3番目の数字「30」と4番目の数字「40」を比べる。今回は右の数字のが数値は高い。高いので何もせず、そのまま並べ替えない。10,20,30,40,60,50

④次に4番目の数字「40」と5番目の数字「60」を比べ、右の数字が高いのでそのまま。10,20,30,40,60,50

⑤5番目の数値と6番目の数値は右の50の数値のが低いので並び変え。10,20,30,40,50,60

⑥すると一番最後6番目の数字だけ大きな数字として確定される。今回はたまたま例が悪かったので、これでそろってしまったが、次の手順としてはまた左の1番目から5番目まで①~⑤の同じことを繰り返す(なぜ最後の6番目まで繰り返さないのかといえば、もう既に6番目は最大値として固定されてしまったから)。

⑦すると、5番目の数値50が確定。先ほどの最大値60もすでに確定しているため、これで2つ確定する。

⑧同様に1番目~4番目を繰り返し、それが終わったら、1~3番目・・・1~2番目と減らしていけば、

10,20,30,40,50,60と数字が並ぶことになる。

 これがランキングとして内部でソートされているごく一例。
 スコアが常時動くゲームでは、スコアが変わる毎、もしくは、一定間隔毎にこの①~⑨のステップを毎回毎回行っており、どれだけコンピューターがすごいことをしているのか分かっていただけるだろうか。

 とはいうものの、これらのソートはあくまでも一例であって、まだまだ他にもランキングとして並び変える方法は存在する。この方法は、プログラマーが対して頭を使わず添え字(i)などを使って簡単にコーディング出来る為、簡単に理解しやすい方法なのである。

 あなたは理解できましたか?

ループする世界で変わっていくもの…

僕はここにいるよ

空ろの箱と零のマリア空ろの箱と零のマリア
空ろの箱と零(ゼロ)のマリア」(ライトノベル)
御影瑛路・電撃文庫・2009/1
オススメ度 ★★★★☆
参考ワード ループする世界,0,箱,恋愛,

 中途半端な時期にやってきた転校生・音無彩矢。ある理由により、この世界をループしていることを彼女は知っていた。主人公はだんだんそれを理解していき、その仕組みの仮定が解き明かされていく感じは、驚愕の嵐である。
 っていうことで、今回のこのライトノベルは題材は、時間をループするネタであり、様々なライトノベルや小説が、このループするネタに挑戦してきたが、この作品はそれらの一歩ななめ上を歩いて行く作品。どちらかといえば、電撃文庫のタイムリープや、クロスチャンネルリトルバスターズexなどに近い。
 読むのが苦痛ではなく、一気に読めるが、もう少し噛み砕いて解説していくのが良かったかもしれない。少々文中、???となることがある。

 けどまぁ、それを置いておいても、のめりこみ、続きが気になる読ませられる力がある作品である。

「カズくん、変わらない気持ちってあると思う?」 「―ない、と思う」

 変わっていくか、変わらないでいるか、その答えは記憶を持っている僕達が応えられる質問だ。人の感情は恐ろしいし、素敵なものでもある。「読む」ことが好きな人は、お勧めしたい本である。

X3の正式名称がX-BEAT(エクスビート)に決定!大型アップデートも。

 X3の正式名称がついにX-BEAT(エクスビート)に決定しました。「リズミィ」や「ダンシングパラダイス」で応募していた方が圧倒的という予想だったのにもかかわらず、やっぱり、大人の事情には勝てなかったようです。

X-BEAT

 そして、大型アップデートも2009/3/3実施!BEATRUSH三昧となるか、どうなるか。そして、画面が綺麗になるんでしょうかね?
 楽曲の方は、テクノポップカバーアルバム「COLORFUL」より、日本の有名曲のカバー曲が楽曲提供される予定。しかも、CD発売前に聞けるという、超タイアップ仕様。

fragrance/COLORFULfragrance/COLORFUL
  • JOY BPM:128
  • WILL BPM:169
  • Squall BPM:120
  • My Sweet Darlin' BPM:158
  • Everything BPM:145
  • 愛のうた BPM:148
  • ワダツミの木 BPM:142
  • I believe BPM:132
  • Time goes by BPM:108

 何気なく当方がカラオケでよく歌う(っていうかカラオケ行ったら必ず歌うという)Every Little ThingのTime goes byが入っていて非常に気になりますが、どの位のカバー曲なのか気になるところ・・・。
 なおこのCDはインディーズ盤なので、流通が少なく、後になると手配できなくなることがある模様。ほしい人は予約してゲットするべし。(U’s MUSICとインディペンデントレーベルで発売されるものは同じなんでしょうかね?)

Continue reading

戻ってきたRyzmeユーザー達

Ryzme logo ブログのネタはたくさんあるんだけれども、それぞれの記事に優先記事を付けるとするならば、やっぱりX3のネタが上になってしまうので、連続でX3の話になっているのは、私自身も鬱々するところだけど、勘弁してもらいたい。

 ここ最近、アニソンが入ったからか、X3にログインする人数が増えている気がする。
 昔から、オンラインゲームのゴールデンタイムの時間帯は毎週金曜日の23時~1時位となっており、人数が少ないX3でもこれが当てはまっている。

 最近の傾向としておもしろいのがダンシングパラダイスをプレイしておらず、リズミィの頃にプレイしていたコアユーザーが戻って来ていることだ。

理由①・・・新規ユーザーは導入ハードルが高い。比較的高性能なPCをプレイしなくてはいけないので。したがって、以前導入した経験があるリズミィユーザーならば比較的導入しやすいという点で再インストールしているとか。そのきっかけはFAMなり、アニソンなり。ダンパラユーザーも戻って来ているのかもしれないが、そちらはカップルモードに霹靂しているユーザーが多いのかもしれないね。

理由②・・・FAMシステムという準閉鎖的な機能が入った。理由は省略する。

理由③・・・アニソン効果。ダンシングパラダイス公式HPでは、導入してほしい楽曲はアニソンとJ-POPがダントツで1位2位だった。つまり、みんなが求めている楽曲は有名な曲である。今回はアレンジにせよ、興味本位でログインする人がいる。

 まぁ、人が増えたっていっても最大期(ハンゲームで提供されていた頃)は5ch以上FULLで埋まっていた記録もあるので、それほど増えてないけれども、少なくとも数十人程度でユーザーは増えていると思う。
 同時に、争いごとやニートも増え、悲しい現実を目の当たりにすることもありますが、それらも穏便に解決し、より楽しい環境をユーザー同士で育てていけたらいいですね。

 以下、今後のアップデート予定。

X3Au
Audition Season2仕様(画面が綺麗になり1024*768となる)Audition2(別ゲーム)
フリースタイルCモードサーバー・チャンネル変更
Beatupチームモード-
カップル31モード-
FAM主催大会モード-

他にも色々あるけど、まずはこんなもんですね。それにそろそろ、X3も正式名称が決まる頃でしょう。
各種モード解説は以下のページにて。

Continue reading

X3にアニソンが導入決定!!涼宮ハルヒから新世紀エヴァンゲリオンまで!

テクノポップ☆アニメテクノポップ☆アニメ
 オンラインゲーム「X3」に2009/2/17日付定期アップデートで、テクノポップ☆アニメ(Various Artist (EMI Music Japan))に収録されている中のアニソン5曲がアップデート!

  • 残酷な天使のテーゼ(新世紀エヴァンゲリオン)
  • 創聖のアクエリオン(創聖のアクエリオン)
  • Shangri-La(蒼穹のファフナー)
  • God knows...(涼宮ハルヒの憂鬱)
  • Butter-Fly(デジモンアドベンチャー)

 原曲が聞けないのは残念ですが、ダンシングパラダイスの時に導入されたアニソンと同じく、これはユーザーが増えることも期待したいところ。
 ちなみにこのジャケットは、新・萌えるヘッドホン読本にも登場したFujishimaが執筆したんだとか。

 さらにこのCD、有名なのは「MAD素材にどうぞというココロ」があるので、disc2などで二次使用は著作権侵害にもならないみたい!(X3のオンラインゲームは著作権表示をきちんと表示すれば普通に二次使用は昔からOK)

 大喜びしたいところだが、閉鎖に拍車が掛らないことを祈るばかりだ!

2009/3月にアニメも原作もとらドラ!は終了予定

とらドラ・スピンオフ!2とらドラ・スピンオフ!
とらドラ・スピンオフ!2 虎、肥ゆる秋」(ライトノベル)
竹宮ゆゆこ・電撃文庫・2009/1
オススメ度 ★★★★☆
参考ワード (過去のワードと同じ)

 だいぶ前に読んでいたんですが、記事をストックしておりました。あんまりブログを停止するとこういった特定の人しか興味ない記事が投稿されるというこのブログ。本人にとっては興味ありありな記事ですが、興味ない人にとってはなんだそりゃで終わりそうだけど、まぁお付き合い下さい。

 バレンタイン、自分、一人でさみしいし。


 今回はこのシリーズはじめての星4つ。最終巻前にそっかー出しておくか!みたいなノリで出版したような気がするこのスピンオフですが、その理由が前に出ているからか、正直あまりおもしろくなかったような気もする。

 唯一の見せどころは、脇役春田浩次が主人公として、エロゲ的な運命の出会いを果たす。川で溺れているところを助けて人工呼吸、そのまま彼女の部屋へ、その後は…フヒヒ!って感じなんですが、素直にそうならず、本心を貫き通し、切ないシーンになるのはやっぱりこの作者の良いところでもある。

 原作もアニメも間もなく終了ですが、うーん短かったなぁ切ないなぁで終わらすのはなんだか違う気もする。このシリーズ作品に逢って、ほぉーへーと(心を動かされた・考えさせられたという意味で)感動したし、次のシリーズは作者前作「わたしたちの田村くん」の続きでも書いてくれないかなとか思っちゃったり。
 まぁ、人気作家だから新しい作品を書きそうな気配はあるね。自分が特に好きなシリーズだし。いや、電撃文庫だから案外、半分の月がのぼる空みたいに今後は執筆終了する可能性がないとも言えないなぁ。

 それからとらドラ!はなんだかんだいって、ニセとら!(『電撃BUNKOYOMI』、2006年11月30日発売)の番外編が一番おもしろいわw
 文庫本だけを買ってる人はわからないだろうけど、これがどう考えても一番人気が出そうな話(「不・潔・よ・ー・!・!」のアレが出てくる)スピンオフに載ってなかったのは、どう考えても失敗だ。

劇的に流行った「7595」「合わせ」ゲームをX3でしてみよう!

 FAQページでも、ツンデレオーディション開設当初からやり方を掲載していますが、どうにもこうにも分かりにくいという声が多いので、もう少し砕いて解説してみたいと思います。
 そもそも「7595」「合わせ」は、バトルモード(旧ノーマルモード)でみんなで今のシンクロバトル(本家名称 振付ダンスバトル)のように合わせて踊るゲームです。リズミィ(ダンシングパラダイス、X3前の日本語版オーディション)に当時、シンクロバトルというモードはありませんでしたので、このモードが劇的に流行ったという経緯があります。
 中国と韓国と日本しか当時は運営していませんでしたが、シンクロモードが入る前まで流行っていました。


フリースタイル さて、その合わせて踊るゲームですが、今回は7595を解説したいと思います。7595とは、のフリースタイルで、=↓を1回押して、一番上に出てきたコマンドを打ち、のフリースタイルで=↓で合わせます。

 つまり、ゲーム中に使用する数字は、4=←、6=→、8=↑、5=↓を意味します。5が2でないのは、当時は8keyのモードがなかったからです。


【やり方】



①まず、ゲームが開始後、レベル1~7は一番上のコマンドを普通にしましょう。

②Lv7フリーに入ったら↓を1回押して、表示されたコマンドの1行目をやります。するとルーム内の全員が同じコマンドをしているので、揃う状態となります。それを繰り返します。

③しばらく続けるとレベル8になりますが、他の7595メンバーとフリースタイルを抜けるタイミングがちがいますね?ですから、7のフリースタイルを抜けたら(歓声が起こる時に)とチャット画面に打って下さい。これは、他のメンバーに8を通過しますよとお知らせする為に判断します。

④レベル8、9をそのままやり、9のフリースタイルで5=↓以外のコマンドを続けてやります。555の合図まで↓以外のコマンドをやります。

⑤全員が8と打ったら、最後にレベル8を抜けた人が、9フリに入る時、555と打ちます
※この時、ミスってしまった場合、9フリ進行中のメンバーが555と打ちます。

⑥そして、555の合図で9フリ進行中のメンバーが一斉に↓を押して、表示された1行目のコマンドを打ちます。

⑦すると、9フリでも合うようになります。つまり通常は、レベル8,9は揃いません。フリースタイル(7フリと9フリ)で合わす形になります。

 きれいに揃うと、かっこいいので、ぜひルーム内全員で成功させて見て下さい。


【ゲーム中に出てきそうな単語解説】



「1」・・・リセット。もともとは「lv1にしてね」という意味で使われていたが「1にした」という意味になっている。
「電柱」・・・立って待っていること。
「パンツコマンド or パンツ(p)」・・・7フリで↓↑←↓↑→
名称は、スカートの中が見えるということからこの名がついたらしい。よく知られている。よく、7595で使用されていた。7595の最初のフリーで使ったりするが、みんなが一緒にやらないとパンツコマンドの後はずっと2段目となる。2段目が出来ない人は、使用しないほうが無難。
「決めポーズ(k)」・・・7フリで↓→←←↑↓↑を押すとできる。曲が7フリ以内で終わりそうなときに使うと、曲が終わった瞬間、決めポーズでゲームが終了。はっきりいって、かっこいい。
「7p595」・・・7フリの一番最初でパンツコマンドをやる。その後は通常の7595。
「田代」・・・↓→←↑↓↓↑、当時盗撮で話題になった田代氏。覗きをしている動作からこの名前が付いたらしい。
「555」・・・スタート。もしくは、再スタート。ちなみに、5の個数は問わないが、通常は3つが普通かも。

Continue reading

X3,FAMOFFICE、社交ダンス大会がアップデート!!(メンテ延長)

 まず本日2009/2/10付臨時メンテナンスで、韓国オーディションの楽曲「백지영(Baek Ji Young)」の「입술을 주고」が削除された。
 理由は、その楽曲が「青少年有害媒体物」として19歳未満の人は聞き取りが不可能と判定され、やむを得ず、削除したとのこと。

 こういった楽曲の削除理由は、全世界オーディションでも稀な話。
 Do it to nightの英文曲が入った時は、まだ韓国のオンラインゲームの有害判定として機能する機関がまだ設備されていなかったし、一部オーディションオリジナル楽曲が権利者と揉め、削除になるとか(ちなみにこの話は日本のX3を含め、他の国でも楽曲削除で影響を受けた。詳しくは過去ログに書いた)、著作権というより著作隣接権の影響で削除になるとか、そういった著作権関連の削除が多かった。

FAM OFFICE

 さて。次に、X3のアップデート。

 2009/1月元旦に、X3にFAMがアップデートされるとかちゃっかり発言してましたが、本日やっとFAMOFFICE社交ダンス大会がアップデート。

 本家でもFAMOFFICEでの超長いメッセンジャーバグや、いつまで経ってもオフィスに行っても表示されないというバグで、メンテナンスが延長したことも過去にこのブログで発言したけど、X3もメンテナンス延長。

 予想通りといえば予想通りですが、モードが増えるのは嬉しいこと。FAMバトルモードでは他のFAMと戦って、FAMpointを争奪します。
 Ace Fever区間ではAce以外の2人がPが出れば、Aceは点数が4倍になるので、強い人が一人、息が合っている2人が入れば勝ちやすいんじゃないでしょうかね。
 FAMのDENが増えれば、HOUSEを大きくして人数を増やすことも出来るし(今後は100人以上の人数も受け付け可能となる)船でも何でもDENで買って見よう。マスターしか買えませんけれども。

 なお、上級大会やビートアップモードでもFAMポイントは溜められるので、今は人数が不足気味の大会も今後は人数が増える可能性があることもないことも?!

 その他、リリース情報にも書いてないアップデートもあり。/f コマンドや、他人のリプレイを保存できるようになるなど、お楽しみもいっぱい。しかし、楽曲はあいかわらず少ないのはなぜだろう。

ツンデレオーディション、開設当初にあった幻のコーナーって?

 最近ラノベの紹介をしてませんね。泣きゲーではない、ここでは書けないADVゲームをプレイしているので、ラノベ発掘する時間がないんですよ。2月は5冊購入しますが…。

 それはおいておいて。

 ツンデレオーディションでは開設当初、超人気コーナー「うーたん●のツンデレコーナー」がありました。かの有名なうーたん●がアイドル的な扱いを受け、アクセス集中を受け(のちにプログラムスクリプトのロック不良と判明/ただし当時は確かに海外からアクセスは多かった。まだ、SEAじゃなくてAuditionWorldの時代だしね)3度も閉鎖というとんでもないコーナーでした。
 その実態は、中身は超適当で、あってもなくてもよさそうなコーナーであり、既にここの管理人でさえもそんなことあったかなぁと忘れている始末。まぁ大分前の話だし、しょうがない。

 とにかく1行名言を投稿するコーナーでした。
 うーたん●本人も投稿しており、その時掲載された一部をここで抜粋掲載!
 ほんとーに意味のわからない名言が数々飛び出しています。

Continue reading

テイルズオブヴェスペリア公式コンプリートガイドの重版(2009/2現在)

 「テイルズ・オブ・ヴェスペリア 公式コンプリートガイド」(xbox360)が2008/9月頃に発売された。
 しかし現在ではどこの店にも売っておらず、メーカー側在庫もないご様子。これについて、問い合わせをしてみたところ、重版はただ今検討中とのこと。重版が決定したとしても、現段階で検討中ということはどんなに早くても流通は4月になりそう。

 さらに、入手の厳しいお客様には山下書店受注センター(TEL:03-5283-9986)ブックサービス(書籍通信販売)で電話をすれば、この商品を確保してくれるとのこと。

 っていうか、基本電話めんどくさいっすよ・・・。まぁ新品がほしいのだけれども。

 というか、この為にxbox360買ったのに、活躍しないまま放置!Wiiは既に埃かぶり、DSはなんかめんどくさくてどこに行ったのかわからず紛失!PS3は既にAV鑑賞機器専用として現役、PSPはもっぱら泣きゲーOP鑑賞用になっているという!!

なんだこりゃ。

所持DENが1100万DEN越えを達成!!

左Audition、右X3

 とりあえず1100万DEN達成。何を買おうか迷ってしまいますね。はっきり言って、これでもbeatupNPCやbeatrushNPCがあまりまくりなので、そちらの方もやっておきたいところ。

 さて。本日の韓国オーディションupdateは、SHOPで商品のリンク表示が可能に。どういった機能かと言えば、SHOPでチャットが出来るようになり、SHIFTを押しながら商品をクリックするとチャット画面のリンクで、他人の着用したアバターが見れるというお話。
 SHOP内でチャットできるようになったので、こんな会話が可能になりました。

 「こんな風にコーディネートしたんだけどどう?」

 「だめだめ、あんたに似合うのは秋葉系の、この服装でいいんじゃないかな」

 「えーっ、ニートの俺にはかっこよすぎるよ」

 「そう?」

 「うん。じゃあ、君の服装も俺がコーディネートしてあげる。こんなのはどう?」

Continue reading

ゲームなどが「諸般の都合」となる訳 と 過剰反応のストリートビュー

 CDやDVD、Blu-ray、ゲーム、書籍など何でもいいんだけれども発売日が延期をした時、「諸般の都合により、発売日を延期させていただくことになりました。楽しみにしている皆様にはご迷惑をおかけしますが・・・」みたいなリリース文が表示されることが多い。
 自分はこの「諸般の事情」というのがどうも許せない。というのは、ようするに、一部の人間が仕事を延滞、もしくは、納期に間に合わない時などが多い。もちろんそうではないこともあるけれども、一例として

弊社の力不足により、開発期間の工程が曖昧できちんと構成出来ていなかったのが原因です。
というより、
諸般の事情で延期させて頂くことになりました。
の方が確かに客観的には印象がいいと思うけど、自分に言わせれば前者の方が断然納得できるし、印象も良い気がする。

 弊社開発部大竹さんが仕事中にWindows7の電卓の新機能プログラマモードで遊んでいましたと正直に書けば、大幅に印象は下がるだろうけどそこは、一般ユーザーより株主の目が一番気になるんだろうね。

 個人的には学校授業もそうだけど、授業とは別のことをやっている人ほどよく成績が伸びると言う。別のこととは、漫画とか携帯ゲームとか遊びをするのではなく、国語の授業の時間に数学のことをしているとかね。

Continue reading

「ナギお嬢様ああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~♪」

ハヤテのごとく!ハヤテのごとく!
ハヤテのごとく!」(アニメ)
ジェネオンエンタテインメント・2007/7-
オススメ度 ★★★★☆
参考ワード パロディ、くぎゅう、執事、なんでもありのアニメ、キュート、楽しい
第1期全シリーズ視聴済(原作漫画未読)

 最近、ハヤテのごとく!のアニメにはまっておりまして、本来ならこういった普通のアニメは案外見ないんですよ。個人的にアニメも「泣き」があるものしか見ないので、自分が普通のアニメを見ること自体珍しい。
 らき☆すたのアニメと同じようにパロディずくしでおもしろいということで、PS3でアップコンバートしながら程よい画質で見てみました。

 すると、不思議なことに、

 釘宮病がひどくなった。

 ストーリーは、一億五千万円の借金を抱えた少年主人公・綾崎ハヤテがヒロインナギお嬢さまのもと、毎日が愛と流血(?)の執事としてライフ生活を送る謎なコメディーである。
 誘拐するつもりで声を掛けた大富豪のお嬢さま・三千院ナギに、愛の告白をされたとカン違いされ、あれよあれよという間に三千院家の執事に!

 ってことで、第1期の52話、全部見ました…。途中飽きもあった気がしますが、丁寧にストーリー構成がされている部分はおもしろいところが多く、良い展開でした。あと、DVDのメニュー画面、やたらしゃべります。現在、OVAの発売や第2期も間もなく始まりますが、そちらも期待したいところ・・・。これは原作も買うべきかな…。

 それからここ最近、PSPでおもしろそうな作品が多い。

Continue reading

Home > Archives > 2009年02月

Search
Feeds

Page Top