Home > Archives > 2009年11月

2009年11月

X-BEATにクレイジー9モードが導入!&オーディション2は来年予定。

 ついにクレイジー9モード(+ダイナミックチャンスシステム)とEX PERFECTオプション(韓国ではインセインオプション)が入りました。詳しい解説方法は全てツンデレオーディションに書いてあるのでそちらをご覧下さい。

 クレイジー9モードも慣れてる人はさくさくプレイできてると思いきや、今日初めてプレイした人もさくさく出来ているのには感心する。多分、X-BEATは圧倒的にコマンドが少ないからキーノートを覚えるのも早いんだと思う。
 まぁ、X-BEATのユーザーは元々上手い人と下手な人の差がそんなにないので(あくまでも海外オーディションに比べればと言う意味)、そこら辺は楽しくできそうだ。

 しかし、曲は納得いかない。
 どうでもいいから有名曲を入れてほしい気持ちが止まらない。こんなんじゃ人が減ってしまうよ。


 追記
Audition2 韓国オーディション側もアップデートがありました。
まず、PCBang(韓国のネットカフェ)のオーディション加盟店にてDENと経験値が2倍となりました。また、期間延長アイテムも導入され、サーバーもインターフェースが変わり見やすくなりました。同時にサーバーの説明もあるので、どんなサーバーなのかも一発で分かり、さらに、ポップアップ表示を再度見れる'ポップアップ表示ボタン'が左側上端に追加。

 さらにまもなくオーディション2情報も配信されます。韓国で人気の「G★2009」にて発表された模様。来年2010年にサービス開始予定。Windows7のみ対応です。

 詳しい動画PVなどの情報はヤンデレオーディションにて配信。

【ちょいトレ英会話】正式サービス開始!!

 【ちょいトレ英会話】正式サービスが2009年11月19日(木)より開始されました。
http://www.joyenglish.jp/
http://ce.hanbitstation.jp/index.asp

 以前クローズβに参加したんですが、まぁほとんど韓国と同じ。特別な特色があるとすれば、1か月当たり約3000円でセインカミュの講義が聴けるというもの。こちらは、興味がある人は興味がありそうな内容ですが、少し値段が高いのが気になる。1日100円程度ですから、5円チョコにすると何個我慢すればいいのか少し悩む人がいると思います。

 まぁ、シュタインズゲートをシコシコやっている当方は、ちょっと忙しいので、またいつかということで。

Kr Audition, HappyBox item update!!

カップルポイントアイテム 寒い。とにかく寒い。こんな時は、オンラインゲームに限りますよね。 ということで、本日の韓国オーディションアップデートは、ハッピーボックスアイテムがアップデートされました。ハッピーボックスアイテムは、ルーレットを激しく回して腕が疲れるアイテムのことです。実際100万DEN以上ぐるぐる回していましたが、翌日は筋肉痛でやばい位に手が痛くなった記憶しか残っていません。
 さてカップルポイントやらレアアイテムやら、たくさんの物が当たりますが、一応確率はきちんと設定されていて、カップルポイントアイテムなんかも10,50,100,200などに増えていて数字が大きいほど出る確率は低いんだとか。

 今回のアップデートは実際にユーザーがリクエストしたものが反映された形になる。そろそろ正月のこのシーズンにこれはまた家の中で引きこもってオーディション、もしくは、X-BEATをプレイする絶好の機会になりそうですね。

 なにしろ、X-BEATでは今年も大みそかはツンデレオーディション管理人が現れる予定です。毎年恒例で、Ryzme,ダンパラ,X3と毎年毎年このオンラインゲーム内で年越ししてきたものですから、ここだけは外せません。
 7595もやる予定ですので、今年の大みそかはどうかX-BEATで遊びましょうねっ!

Continue reading

もうこれで重いPCも安心。観戦練習システムがアップデート!

観戦練習システム

 韓国オーディションにて2009/11/12updateより、観戦練習システムがアップデート。ゲーム開始後、観戦者リストにある観戦練習マーク(練習中)をクリックするとルームプレイ者の観戦を見ることが出来ます(観戦練習モードには再度戻せない)。しかし、練習中ボタンを押さない限り、プレイ者と同じくアバターは表示されないものの練習が出来ます。練習参加者は、観戦人数に比例し、一定量のDENを獲得出来ます(ただし、一定回数以上踊る必要はある)。

 これ、かなり軽いです。自分のアバターが動くわけじゃないから、今までで一番軽くさくさく動いてかなりストレス発散になる。誰かの後ろで見学して、クレイジー9モードでYouをやれば、楽々点数を稼げそうだ(ちなみにクレイジー9モードが出来てから、Youで毎回500万余裕でいってる人がいるんですがどうなんでしょうかこのモード)。

 ただ、本気でクレイジー9モードは難しいので練習している人としていない人の差が断然わかりやすい。X-BEATで初音ミクの曲が来るまでまったり練習しておきたいですね。

スーパールームリーダーシステムアップデート

 2009/11/5(木)付、Kr Audition Update,「スーパールームリーダーシステムアップデート」。アイテム購入ではなく、誰でも利用可能な機能です。

●ルーム内で5人いっぺんに招待できるようになった。
●ルーム内でルームリーダーだけが利用可能な叫ぶ機能がアップデート。
 Ctrl+`(日本OS利用不可)で出来るようになります。
●ルーム内オプションボタンにて、パスワードやルーム名が変更可能となった。


 そして、俺は、ニートになった(嘘)。

フジプロダクション所属 本格“V系”アーティスト『Hi:BRiD』がX-BEAT登場

 2009年11月10日(火)よりX-BEATにて音楽プロダクション『フジプロダクション』とのタイアップ協力に基づき、所属アーティスト『Hi:BRiD(ハイブリッド)』からの楽曲提供、アバター制作・販売を行うことになった。

 収録予定曲は、Story of mermaid・ID-00310・impracticable theory・LESSON・UTOPIAの5つ。

 ちなみにアバターと楽曲は、2010年4月まで契約期間として導入されるらしい。

 ちなみに年齢がいってる人はV系と言われても何がなんだかわからないと思うのでここで説明しておくとV系は、「ヴィジュアル系」の略で、日本のロックバンド及びミュージシャンの一つのジャンル。サウンドはハードロックの形態をとることが多く、過激で派手な化粧や髪型、衣装などの外見が最大の特徴。

 まぁアーティストうんぬんはおいておいて、どうでもいいからX-BEATに有名曲がないのはどういうことだ・・・。

 おかげで当方、本日会社休んでバタンキュー状態だというのに。

メールを出さないとらめらめよ!

 muzieで2009年の歴代DLランキングで一意番人気がある曲は、「ルカルカ★ナイトフィーバー」なんですが、せっかくX-BEATで募集しているのだから、みんなちゃんと「ルカルカ★ナイトフィーバー希望」と書いて、ちゃんとメールだそうぜ。

 こういったものになると、メールを出すのがめんどくさくて、何気なくスルーしがちだけど、選挙と同じで誰もが投票しないと支持者がいなくなり、結果変なのが当選しちゃうからね。

 まぁ、大人の事情で結局採用が駄目ってことになりそうだけれども・・・。

Home > Archives > 2009年11月

Search
Feeds

Page Top