シミュレーションラブ

幸せがない人生なんて無意味。まぁ、自分のことだけれども。

X-BEAT、今回のアップデートで変更点がいっぱいおっぱい。

 2011/7/12(火)[JST]付け、X-BEATアップデートにて、いくつか変更点がありました。
 メッセージコンなど基本的なアップデートについては、1年以上前からツンデレオーディションで解説しているのでそちらを見ていただいて、重要なのは初心者サーバがなくなり、フリーサーバに統一されました。まぁ、そんなもんでしょう。
 続いて大会時間。

19:00 初中級者大会、社交ダンス大会
20:30 カップル大会
21:00 上級者大会
22:00 チーム大会
23:00 BeatUp大会
0:00 BeatRush大会

 初級大会がなくなって、初・中大会が統一。メダルは、初心者・中級者違うものがもらえていましたが、統一によって初級・中級どちらになるのでしょうね。また、一部大会時間が変更されています。
 韓国本家の大会時間はこちらの通りですが、比べてみると統一性はない感じ。そういえばX-BEATはチャレンジャー大会ってないんですね。

 どうにもこうにも人が集まらない。
 せめて、Audition2がHUEで始まる前に、何か特別なイベントをしてみたいね。ゲームOFF会とか。せっかくいいところに会社があるのにもったいない。くっそ、アキバ住みたい。


 後は専門的な方向けのお話。
 前にも言ったけど、オフレコではX-BEATは元々VC++で、MFCベースの.NET2008を使って開発されているんですよ。VC++って、最近.net4(VC2010)になったから多分、開発環境も少しアップデートされてるんじゃないかなぁ・・・。
 っていうかAuditionが始まった当初は開発環境は.net2008時代じゃなかった訳で、AuditionPVとか普通に見てた時代は、あーこれからさらに進化するんだとオンラインゲームの可能性をRyzme共々見てきた訳で、今ではそんなダンパラCMとかもっちりしんさーとか言っても今のユーザーに通じない世の中が悲しいと思うんです。ただそれだけですよ。

Posted by iamweak - 2011年07月12日 21:29 | トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL


※TBは、当サイトへリンクが無いと自動拒否されます(承認制)。記事に関係ないTBはご遠慮願います。

この記事に対するトラックバック

この記事に対するトラックバックはまだありません。



Powered by Movable Type 3.33-ja and Wandering Wind
Copyright : (C) iamweak All Rights Reserved.